2017-04-19(Wed)

    3★クズの本懐/8巻(最終回)/ネタバレ・感想



    3★クズの本懐/8巻(完結?)//月刊ビッグガンガン/青年漫画/ネタバレ・感想





    (感想続き)



    恋愛で相手を変えられなかったとか・例えば結婚向きじゃない相手を好きになって・家庭に収まるタイプ(?)に出来なくて・結局別れた人とかが見ると、刺さるだろうな。。。。。



    そして結局、この漫画で一番のクズは、茜だったかな。。



    そして麦も歪んだ貴石の屑だったけど、、麦的には茜との事はクズの本懐って言うよりクズの本望って感じの展開だったような気が・・・!?



    この子の女の趣味って、ずっとこのままなのかしら。。。



    全登場人物の中で、一番麦が未来の結婚相手が想像つくような・想像つかないような、、この子大丈夫かな・・・と思わなくもないような(でも彼は彼なりに、人生満喫はしていそう)w。






    スポンサーリンク







    この漫画って、孤独とか心の闇をキャラたちは主張するけれど、実際ハタから見てると恵まれた人たちが多くて(容姿的にとか、誰の助けも得られないわけじゃ無いからかな結構依存してるとか)、、



    意外と読みやすいのよね(本当の孤独とかヒサンって、ある意味「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」)の もこっちレベルだよね。。それに比べたら、、w)



    多少刺さったり共感したりしつつも、えぐられてドーン!と言う気分にはならないというか。



    ヒロインがぐちゃぐちゃの人間関係・地べたを這いずって泥まみれ・と言うよりは、塔に閉じ込められたお姫様が月夜に照らされた石畳の床に静かに横たわってるような、そんな感じだわ。。



    うーん、独特。。でもこの辺、女子ウケもしそう。。。






    スポンサーリンク








    それにしても番外編は、どういった話になるのか。。



    そして、9巻が出るって事なのか、それとも横槍先生の後日の新連載のコミックスに収録されるのか。。



    その辺もとても気になります。



    いやー、とにかく純度の高いエゴがぶつかりあう心理描写と、二転・三転する恋模様にハラハラ・ドキドキできたお話でした。。



    なにはともあれ、ドロドロでいびつだけどキラキラしている不思議な漫画、これにて一旦最終回です。。



    クズの本懐 8巻

    クズの本懐 8巻



    ⇒★クズの本懐 無料立読み★




    巻末には、あとがき漫画2Pあり。



    キャラたちもちょこっとだけ登場します。








    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね(´ー`)φ♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩







    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★a
    ★1冊丸ごと無料★f
    ☆1冊丸ごと無料★
    ◆◆◆3/1まで◆◆◆
    ◆◆◆3/29まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    11位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★ ★2/19(火)姉系プチコミック(電子)・漫画アクション(紙)
    ★2/22(金)モーニング・ツー(1122)・ヤングアニマル(紙)(ただ離婚してないだけ
    ★2/24(土)Cheese!・デザート・LaLa(紙)
    ★2/28(木)ココハナ・ハレム(この愛は、異端。有?)・うそつきパラドクス
    ★3/1(金)姉フレンド
    ★2/5(火)プレミアチーズ!
    ★2/6(水)プリンセス
    ★2/8(金)プチコミック・FEEL YOUNG
    ★2/13(水)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★3/25(金)ハツキス・キス
    ★3/26(月)クッキー(隔月)(紙)(電子化は4/1~)

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★