2017-10-12(Thu)

    薔薇王の葬列 7巻26話★ネタバレ・感想




    薔薇王の葬列/7巻26話/感想・あらすじ・ネタバレ//プリンセス






    ●ネタバレ・あらすじ●





    互いの素性を知ったリチャードとヘンリーは、それはもう「愕然」と言う言葉しかぴったりな表現が無いような状態で。。。



    そして、ケイツビーはヘンリーの正体を知っていたのだと気づいたリチャードは、荒れに荒れてその憤怒をぶつけます。



    ところが。。。



    エドワード王は「張本人」であるバッキンガムにウォリック伯を殺した人物を捜し出せ・・・と命じているあたりも間が抜けているけれど、、



    なんとこの状態のリチャードに、女を差し入れ。。。



    酒に潰れて眠っていたリチャードは相手がヘンリーかとカン違いし、キスしかけてダブルで衝撃を受け、自死しそうにまでなってしまいます。



    しかしそこに、バッキンガムが現れて・・・!?





    スポンサーリンク







    ●感想●





    ・・・と言うのが、、前半の途中まで。



    しかしまあ、、、、、も~~~~~~~リチャードが悲惨すぎるんですが・・・それなのに、またはかなくも鮮烈なシーンでもう苦笑いするしかない・・・と言った感じ。。。



    リチャードは闇を抜け光を手にしようとしたのに、、光の白さに照らされたのは互いの血塗られた素性だけ・・・と言う結果がキツすぎる。。



    真っ白な世界だけに、血の色だけが余計鮮烈に浮かび上がります。。



    未来を誓い合ったも同然なのに、「俺に向けたあの笑顔で」・「俺を抱きしめたあの手で」・「ヨークを殺せと・・・っ 命じていたんだ・・・!」・・・うん、リチャードの唯一無二である父を殺したのが、よりによって新しい唯一無二になりそうだったヘンリーなんだから、、そりゃ荒れますよね。。



    かたや、、バッキンガム・・・「配信の罪」と言うリチャードの意味深なセリフには一切食いつかず(この辺、賢いような・ある意味抜けててギャップがあるような)、、



    励まし方(になるのか、あれは。。結果的になってるか)が非常~に彼らしくてさすがの一言。。



    ちゃーんと、どう刺激すればリチャードが我に返るか分かっていて、言動に全く無駄がない。。





    スポンサーリンク







    それでもって、ブラックヨーク公再臨で・・・これはリチャードの心が見せた幻なのか・本当の御霊なのか。。



    狂気のまま目の前の敵を殺戮し続けることを命じていたけれど、、どっちなんでしょうね。。



    生前はリチャードの救い主って感じだったけれど、逝去後は 亡くなってる分リチャードが自由にそのイメージを使える(?)から、、微妙な線ではあるけど 本物じゃないのかな。



    それでも、リチャードは こうして涙ではなく再び血沼の地獄に、耽美ですらある感じで呑み込まれて行ってしまっています。。。



    で、たった1話なんだから、リチャードの不憫街道はそろそろ緩まるかと思いきや・・・。



    マーガレットがアンに、、、よからぬことを持ち掛けてる(これまた、言い回しが美しい系で逆に感心するような・腹が立つな複雑な心境^^;;;)。。。



    しかし、、これだけの会話で「指示」するマーガレットも、「察知」しちゃうアンも・・・頭いいのねえ。。



    「最終決戦」の火ぶたを切る直前のマーガレットの演説も、北条政子の承久の乱の時の演説並みかそれ以上に、言葉巧みだったしねえ。



    かたや、今話結末のリチャードの形相も、、凄みを増し過ぎてて 美しい鬼神って感じ。。。



    さてはて、、一体どんな美しき地獄が待ち構えているのか、、震えながら第27話へと読み進めたいと思います。



    ▼アンケートです。「薔薇王の葬列」のキャラで、誰が好き?






    ▼マーガレット。ナイフなんか持たなくても、かなりな殺傷能力がありそう^^;。



    ただ、同じモーレツワイフでもセシリーよりは全然、ある種の筋は通っているのかな。



    ⇒★プリンセス最新号 無料立読み★




    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング



    ・・・にしても、ヘンリーが捕らえられてるのに その点は、戦況にはあんまり影響ないのね。



    「殺されたくなければ」的な展開に、なってないもんねえ。



    捕虜にした側も 国王クラスだから、議会やらなにやらの建前上、すぐ殺したりできないのがわかってるからかな。。





    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★d
    ◆◆◆4/23まで◆◆◆
    嘘にも恋がいる 1巻

    ◆◆◆4/24まで◆◆◆
    色は匂へど 分冊版 1巻

    ☆1冊丸ごと無料★
    ★1冊丸ごと無料★
    ★1冊丸ごと無料★f
    ◆◆◆5/2まで◆◆◆
    ラブファントム 1

    DEAR! 1

    Sラブ 1

    最×愛 1

    キス/はぐ 1

    あい・ひめ 1

    罪に濡れたふたり 1

    ◆◆◆5/3まで◆◆◆
    ☆1冊丸ごと無料☆
    ◆◆◆5/6まで◆◆◆
    暁のヨナ 1

    こいいじ 1巻

    東京タラレバ娘 1巻

    海月姫 1巻

    カカフカカ 1巻

    春夏秋冬Days 1巻

    ◆◆◆5/7まで◆◆◆
    ◆◆◆5/17まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    10位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★4/19(木)姉系プチコミック(電子)
    ★4/24(火)Cheese!・デザート
    ★4/25(水)Kiss
    ★4/27(金)ヤングアニマル(青年館分)
    ★4/28(土)ココハナ(電子は5/2)
    ★5/1(火)姉フレンド・漫画アクション(紙)
    ★5/2(水)プレミアチーズ!・ヤングアニマル嵐(青年館分/紙)・プリンセス(紙)
    ★5/8(火)プチコミック
    ★5/11(金)別冊マーガレット・別冊フレンド・ベツコミ・ヤングアニマル(青年館分)
    ★5/24(木)Cheese!・デザート
    ★5/25(金)Kiss

    ★5/26(土)Cookie(隔月発行・紙/電子は6/1~)

    ★5/28(月)ココハナ(紙/電子は6/1~)
    ★6/19(火) 姉系プチコミック(電子)
    ★6/25(月) Kiss・ハツキス(完全電子化・リニューアル1号)
    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★