2017-09-13(Wed)

    君に届け 30巻121話★ネタバレ感想



    君に届け/第30巻/第121話//別冊マーガレット10月号2017【あらすじ・感想・ネタバレ】





    ●ネタバレ・あらすじ●





    爽子がひとつずつ大事なものを選別しながら引越しの荷造りをしていたら、もう新居に荷物を運び入れている風早くんから連絡が。。



    ガス開栓の日に冷蔵庫とか買った物を運んでもらって、その日から住み始めるから、来る?・・・と聞かれた爽子は、二つ返事でOKします。



    そして、風早くんの1人暮らしの部屋に到着した爽子は、とってもドキドキ♡。



    しかも、荷物は少ないっていってたのにあの「不出来なシーサー」を風早くんが玄関に飾ってくれたから、爽子は撮っても感激してしまいます。



    さらに、二人は仲よく買い出ししたり料理をしたりと、まるで新婚さんみたい♡。



    でも、爽子専用のカップを勝ってくれた風早くんは、「そばにいてもいなくても 使うの黒沼だけね さみしいよ すごく」と口にして・・・!?






    スポンサーリンク








    ●感想●





    冒頭、風早くんの新居で2人きり・・・だけど、この二人は相変らず爽やかなドキドキに包まれてて、とっても健全な感じ。



    ちゃきちゃき片付けて、買い出しして・・・と新婚さんと言うより長年連れ添ったあうんの呼吸の老夫婦みたいだ^^*。



    しかしそれにしても、風早くん・・・ちゃんと爽子の不安を気づいていて、「絶対大丈夫」って言ってくれるの・・・すごいな。。



    と言うか、普通のキャラが言うと「ほんとかなー」とかちょっと思ってしまうんだけど、、風早くんが言うとほんとに大丈夫な感じがしてきて不思議(笑。



    そして、ちゃんと諸々が終わってからソフトにイチャラブが始まるあたりも、この真面目な二人らしい^^。





    スポンサーリンク







    「黒沼だけだいすき」かあ・・・離れても、特にこの二人はそうであって欲しいわ。



    あれ、でも・・・駅まで送りに行ったのに、、爽子がまさかの行動を。。。



    えええーー、しかも抱き付いてるし。



    今日が終わったら、もうしばらく会えない・・・だから、さしもの爽子も想いが溢れたのかな。。



    ただ、、ほんとに帰らないのかな。。と言うか、その言葉の意味・・・ただ単純にそれだけなのかな。。



    普通、それ以外も多少含まれるけど^^;。それと、親御さん大丈夫なのかな^^;。



    あと、風早くんはどうするんだろう。。



    お泊まりでもこの二人だったら健全な気がするけど、その辺どうなんでしょうか。。












    ◆関連カテゴリ ⇒別冊マーガレット1冊分全作品紹介




    爽子のひとつむすびに萌えるあたりが、風早くん(健全)クオリティ・・・w。



    君に届け 第122話は 別冊マーガレット11月号♪ 2017/10/13発売☆





    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。


    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ♪新入荷♪
    ★1冊丸ごと無料★
    ◆◆◆9/21まで◆◆◆
    恋するみつば 1

    みだらな熱帯魚 1

    ラブファントム 1

    4月の君、スピカ。 1

    ★巻ごと丸々無料★
    ★1冊丸ごと無料★
    ◆◆◆9/28まで◆◆◆
    惚れない花嫁

    深夜のダメ恋図鑑

    キケンマニア 1

    ◆◆◆10/5まで◆◆◆
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    22位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>