2017-11-12(Sun)

    王子様と灰色の日々 第2巻6話★ネタバレ・感想




    王子様と灰色の日々/第2巻6話//ARIA【あらすじ・感想・ネタバレ】





    ●ネタバレ・あらすじ●





    信成から逃げた至は、”俺はいつ こんな気持ちを覚えたんだろう いつこんなに弱くなったんだろう”と感じながら、かつての日々を回想。。。




    全ては思うがまま・なんでも持っていた至は、転校生の公太くんとモメても何をしても、そのまま我が道を貫き通して全然へっちゃら。。。



    だけどある日、「家庭の事情」でこのお嬢ちゃん・お坊ちゃん学校を転校する羽目になった公太くんに、至は無神経な言葉を発してしまいます。



    するとそのデリカシーのなさに、公太くんは「もう お前とは口もきかん!!」・「至にはオレの気持ちは一生わからん・・・!!」と震えながら絶交宣言。



    それでも、至は「当時は」そんな気持ちなど全く分からなかったけれど・・・!?






    スポンサーリンク







    ●感想●





    今話は、至の目線での過去の振り返りがメイン。。



    至・・・何というKY。。。



    しょ・・・小学生ならまだそう言う「事情」は分からないかもしれないけど、、、もうちょっと空気読んでも良かったかもね・・・^^^;。




    一方で、あとから諸島部に編入してきた信成は帰国子女で、至とはまた別の意味での明るいKYだな^^;;。




    フランクだけども猪突猛進・・・!?



    しかし、、そんな信成をみんなの前で「そこの日本語の不自由なでくのぼう」呼ばわりして、「顔面パス出していいのも はぶっていいのも 全部オレだけだ そいつはオレの下僕だからな」と言い放つ小学生:至少年・・・ってどうなのよ^^;;;。







    スポンサーリンク






    ただ、、、至がどうして女装するようになったかの経緯は、何気に意外で面白かったかも。。



    元カノたちも、まさか自分たちの顕示欲(?)がそんな結果になろうとは・・・思ってないだろうな。。









    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング





    どS × 俺様 × 御曹司 × 女装子 ・・・ 至、要素がてんこ盛りw。





    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★f
    ◆◆◆6/19まで◆◆◆
    (↓この2作は別館にネタバレ感想記事があります)
    うそカノ 1

    ◆◆◆6/21まで◆◆◆
    水神の生贄 1

    銀盤騎士 1巻

    こいいじ 1巻

    ◆◆◆6/24まで◆◆◆
    色は匂へど 分冊版 1巻

    ★1冊丸ごと無料★d
    ☆1冊丸ごと無料☆
    ◆◆◆7/5まで◆◆◆
    ◆◆◆7/8まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    9位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★6/13(水)別冊マーガレット・別冊フレンド・ベツコミ
    ★6/19(火)姉系プチコミック(電子)・漫画アクション(紙)
    ★6/22(金)モーニング・ツー ・ヤングアニマル(紙)(この愛は、異端。移籍後分)
    ★6/23(土)Cheese!・デザート
    ★6/25(月)Kiss・ハツキス(完全電子化・リニューアル1号)
    ★6/28(木)ココハナ(紙/電子は7/1~)


    ★7/1(日)姉フレンド
    ★7/5(木)プレミアチーズ!
    ★7/6(金)プチコミック・プリンセス(紙)
    ★7/13(金)別冊マーガレット・別冊フレンド・ベツコミ
    ★7/26(木)クッキー(隔月)(紙)

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★