2017-12-04(Mon)

    ケッペキさんとEDくん 1巻★ネタバレ・感想/よしだ斑鳩



    ケッペキさんとEDくん/1巻/ネタバレ・感想//アムコミ





    ●ネタバレ・あらすじ●






    ”どうしたらみんなみたいに 軽々と越えられるんだろう”



    ・・・ヒロインの小山田沙絵は28歳だけど、元カレとの「とあるトラウマ」により男性に対して5年間も潔癖を拗らせまくり。



    だから、大学の時の友達の結婚式に参列するときも、出会いを期待♡とかじゃなくて 話すのはギリ頑張れるけれど、近づいたり触れたりは無理・・・とひたすら震えてしまいます。



    そして車内には女子たちの羨望を集める九鬼瑛介(32)がいるものの、沙絵にとっては隣の企画課のエースだろうが・イケメンだろうが、興味なし・・・どころか苦手なくらい。



    それなのに、沙絵は友人の結婚式の二次会で、変な男に言い寄られそうになった挙句、、九鬼がEDであることを知ってしまい・・・!?





    スポンサーリンク







    ●感想●





    タイトルにEDなんて言葉は入っているものの、九鬼は雰囲気のあるフェロモン男子だし、沙絵は本当に困って困惑している素朴女子だし・・・で、好感度は中々♡。



    結局沙絵の潔癖の経緯はなんだったのか、そして九鬼の心境はどうなのかとかいろいろな方面に興味をそそられます。



    そして、ED男子をなんとかする・・・ってトコだけに置いては カカフカカを思い起こさせるけど、あっちはど天然扱いづらい男子(神秘的なヴェールに包まれていてよくわからないような・でも普通の男の子のような不思議な感じ且つ、どこか控えめながらもフェロモンあり)、こっちはクール冷徹系真顔男子(フェロモンと突き放し系の淡々さを常時放出w)とかなり性格は違う感じでこれまた面白い。



    だって、EDであることを元同級生に揶揄されても、「わかってねぇな EDライフ超快適なんだけど」と腕組しながらとくとくとそのメリットを語り、



    「何より気分いいのはな 無駄な性欲に支配されないってことだ」と言い切れる九鬼・・・、ゴーイングマイウェイだなあ。。





    スポンサーリンク







    中々、そこまで開き直れないと思うんだけども。



    さらに、ケッペキを治すためにとある提案をした沙絵に、「勃たないからって性欲ゼロじゃないんだけど」と勝手にキスしてるし。。



    これは、九鬼が素朴系の沙絵を振り回しまくる展開になるのかな・・・!?



    それとも、沙絵のピュアさが九鬼の真顔壁をガンガン突き崩していったりするんだろうか・・・。



    なにはともあれ、その微妙~な関係に興味津々です♪









    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング





    九鬼は、沙絵の元カレに似てるらしい・・・。



    これって何かの伏線かなあ!?





    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★d
    ☆1冊丸ごと無料☆
    ◆◆◆6/29まで◆◆◆
    王家の紋章 1

    伯爵令嬢 1

    彼の1番になる方法

    年上のヒト。 1

    ◆◆◆7/3まで◆◆◆
    オオカミ王子の言うとおり 1

    ◆◆◆7/4まで◆◆◆
    なまいきざかり。 1

    ★1冊丸ごと無料★a
    ◆◆◆7/5まで◆◆◆
    惚れない花嫁

    おとなの時間 1

    ◆◆◆7/8まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    7位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★6/13(水)別冊マーガレット・別冊フレンド・ベツコミ
    ★6/19(火)姉系プチコミック(電子)・漫画アクション(紙)
    ★6/22(金)モーニング・ツー ・ヤングアニマル(紙)(この愛は、異端。移籍後分)
    ★6/23(土)Cheese!・デザート
    ★6/25(月)Kiss・ハツキス(完全電子化・リニューアル1号)
    ★6/28(木)ココハナ(紙/電子は7/1~)


    ★7/1(日)姉フレンド
    ★7/5(木)プレミアチーズ!
    ★7/6(金)プチコミック・プリンセス(紙)
    ★7/13(金)別冊マーガレット・別冊フレンド・ベツコミ
    ★7/26(木)クッキー(隔月)(紙)

    ★8/18(土)姉系プチコミック(電子)

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★