2018-05-02(Wed)

    2★ 薔薇王の葬列 10巻45話★ネタバレ・感想/菅野文




    2★薔薇王の葬列/10巻45話/感想・あらすじ・ネタバレ//プリンセス6月号2018





    (感想続き)



    それでもって、バッキンガムとリチャードの要望に応じ、ヘイスティングス卿はエリザベスの監視役として、ジェーンを推したものの・・・。



    これまた、きな臭い展開になりそ~~~。



    ジェーン、、トラブルメーカー気質は健在なのね^^;。



    なんか、どっちの味方(?)でもあると言うか。。



    まあ、ただ乱してるだけじゃなくて、王の資格がある者へ運命を誘導してるとか・権力の栄枯盛衰への触媒的存在になってるようにも、見えなくもないけど・・・どうなんだろ。



    どちらにせよ、まだまだ油断できないキャラであるのは間違いないみたいです^^;;。



    そして、エリザベスの意味深発言からすると、次に転落するのはヘイスティングス卿なのかなあ・・・!?



    この辺、ちょいちょいヘイスティングス卿の微妙な態度もあり、裏切りフラグが立っているように思えます。





    スポンサーリンク








    でもって、、リチャードとバッキンガムの肉体関係・・・。。。



    今話はガッツリ描かれ過ぎてて、結構ビックリ。。。(ほええ←思わず)



    これって・・・どーゆー関係なんでしょうね。。



    死ぬか生きるかの骨肉の権力闘争において肉体関係で誓約する・・・ってのはまああるあるだけど(古代エジプトの王家の史実とか読んでると、近親婚OKだし・権力の行方次第であっちとしてこっちともして・・・とか、もっとすんごいもんな^^;)、、なんか解釈が難しいわ^^;;。



    リチャードの表情は意外と幅があるから、完全なる拒絶でも完全なる受容でもない感じだし。。



    「これでいい」とある種の割り切りが表現されてたり・「欲しいものは 愛じゃない」と言うモノローグもあったけど、、本人の発言・意志だからと言って、のちのち振り返るとそうでもない・・・



    本心ではなかったって事もあるしなあ。。



    それに当初はヘンリー本命・バッキンガムとケイツビーは当て馬的存在なのかなあと思っていたものの、ヘンリーは別人みたいになっちゃったし・バッキンガムとケイツビーも幼なじみ要素あるし・



    王冠が欲しいと言う本心に火が付いたからには、「愛する人と2人きりでの普通の生活」に心惹かれたヘンリーとの恋って・・・今さらリチャードが揺れたりするのかな。。





    スポンサーリンク







    (いや、、以前もヘンリー、結構心揺らし上手だったけど、、、今この状態のリチャードに再び横揺れインパクツを与えられるなら、、相当すごいわ^^;;。。神業レベルかもw。)



    (そう言うシーンを、見たいような・恐ろしすぎて見たくないような複雑な心境(汗)。



    あとこの話って、結婚したいOL:リチャ子(29歳)とかがヒロイン設定じゃ、ないしねえ。。



    ヨーク家の者として・王になり歴史に名を刻む・・・とか、魂を刻みながらも栄光を目指して輝こうとする衝動・・・みたいなものが目的とか、それが「生きる」って事なら、、



    結局今のリチャードに必要なのは、バッキンガムなのか・・・!?



    個人的な印象だと、現時点では現代風に解釈すると(?)



    ヘンリー = 思春期お互いの若さゆえ・トラウマゆえ相手を受け止めきれなくて傷つけあった青い恋



    バッキンガム = 大失恋の痛手からガードが固かったヒロインの心の隙間を的確に突いて流れに乗って体を結んでしまう、やり手上司との恋



    ケイツビー = ずっと変わらず想いを寄せていたけれど報われず、でも通り過ぎて行った男たちとは違い最後によりどころとなったり・愛しい人の骨を拾える恋・・・みたいに見えるかも^^;。。



    恋愛もの漫画だと「最後に誰とくっつくか」=ヒロインが手にできた本物の恋っぽいイメージがあるものの、今作は難しい~~・・・。。







    ▼紙書籍版。



    ▼電子版は一か月遅れです。
    ⇒★プリンセス最新号 無料立読み★




    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング




    【3】に続きます。




    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★d
    ★1冊丸ごと無料★a
    ◆◆◆5/28まで◆◆◆
    バツ1、のち、モテ期。(1)

    制服を脱いだら(1)

    ◆◆◆5/29まで◆◆◆
    年上のヒト。 1

    ◆◆◆5/30まで◆◆◆
    ◆◆◆5/31まで◆◆◆
    ニセカレ(仮) 1

    真夏のエデン 1

    SPxベイビー 1

    ★1冊丸ごと無料★f
    ◆◆◆6/4まで◆◆◆
    ◆◆◆6/7まで◆◆◆
    ◆◆◆6/10まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    10位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★5/15(火)漫画アクション(紙)
    ★5/24(木)Cheese!・デザート
    ★5/25(金)Kiss・ヤングアニマル(この愛は、異端。は嵐から本誌に移籍したようです)(紙/電子化は2w後)
    ★5/26(土)Cookie(隔月発行・紙/電子は6/1~)
    ★5/28(月)ココハナ(紙/電子は6/1~)

    ★6/1(金)姉フレンド
    ★6/6(水)プリンセス(紙)
    ★6/8(金)プチコミック
    ★6/13(水)別冊マーガレット・別冊フレンド・ベツコミ
    ★6/19(火)姉系プチコミック(電子)・漫画アクション(紙)
    ★6/23(土)Cheese!・デザート
    ★6/25(月)Kiss・ハツキス(完全電子化・リニューアル1号)
    ★6/28(木)ココハナ(紙/電子は7/1~)


    ★7/1(日)姉フレンド
    ★7/5(木)プレミアチーズ!

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★