2018-07-18(Wed)

    Bバージン 7巻★ネタバレ・感想/山田玲司




    Bバージン/7巻/感想・ネタバレ//ヤングサンデー





    ●ネタバレ・あらすじ●





    晴れて一国一城・ワンルームの主になれた秋は、姉の冷視線を気にせずカメの研究に打ち込める環境に、ガッツポーズをしたけれど。。



    その頃モトミは「試合に勝ったらデートして」とユイに迫り、かなり本気に口説きまくっているのでした。。



    ・・・で、、ラモはそんなモトミがデート場所に困っていたら、なんと秋のバイト先の有明水族館をオススメ^^;;;。



    まあそれでもラモは心を入れ替えミホともちゃんとつき合うようになっていて、気まぐれなそぶりをしながらも秋にあれやこれやと援護射撃をし出していて、今回の「入れ知恵」もその一環なのでした。



    ただ、、モトミとユイのデート現場に秋が「乱入」するには休みを取らなきゃならないんだけど、ぺーぺーが休日に水族館のオフが取れるはずもなく。。。



    それでも紆余曲折を経て・「生物の知識」をもって大ピンチを脱した秋は、休みだけでなく「正式配属」までをもゲットし・一瞬だけ着替えてデート現場に駆け付ける事が出来たんだけども。。。





    スポンサーリンク







    お互い何も知らなかった秋・ユイは大混乱で、モトミだけが余裕の態度で煽りまくり。。



    そして秋が耐え切れずその場を後にしてしまうと、ユイが猛反発してきても、、モトミは「いつも・・・・・いつも待ってるだけの・・・・・・



    待ってるだけのお前にはわかんねえよ。」と今回の試合の勝利も、無理してもぎ取ったことを示唆します。。



    かたや、秋はユイをモトミに取られたと思い込み、そりゃあもう激凹み。。



    するとヒデさんたちは、水族館の同僚:同じ生物好きのミルとつき合えばいいのに、話が合うのにそこまでユイにこだわるのは錯覚と思い込みでは・・・と突っ込みます。。



    これに対し、秋は「本当はミルさんみたいな人が僕には合ってるのだろうか・・・」と思ったけれど、すぐさまユイへの気持ちを再確認。。



    ”理想の条件満たしてれば、それで好きになるなんて・・・・・・うまくいかないからって、楽な方に流れるなんて・・・・・・あんまりな男じゃんか!!”



    ・・・でもだからこそ、秋はユイと離れてるこの現状はマズイ、もう僕はただの改造人間じゃないんだから、近くに居ればあんなサッカー馬鹿には負けない!!と



    水族館で働きながら、ピンポイントで大学に復活することに。。



    ところがこの「倒れるまで行くぞ!!」作戦は、アリサの「とうとう見つけたわよ。生物オタクくん・・・・・・・・」・「カメは元気?」・



    「最大級かしらね。こんなにコケにされたのは・・・・・・」と言うセリフで、木っ端みじんになることに・・・!?





    スポンサーリンク







    ●感想●





    あーあーあー。せっかく疲労と睡眠不足をおして大学に行ったのに、秋がアリサにとっつかまってしまった^^;;。




    しかも一旦は黙っている事を約束したのに、アリサは秋の部屋を襲撃・・・!w



    さらに、秋が変身する前の昔の写真を見て仰天したり、ユイをおっかけて生物学部じゃなくて文学部に進学した話を聞くや、結構なツッコミをしだしたぞ^^;;。



    「どうして、生物関係の道を捨てたのよ?たかだか女一匹に好かれるために、自分のやりたい事やめるなんて、頭おかしいんじゃないの?



    そんなねー 自分を持ってないやろーがねー、テクニックだけで女をつかめるなんて、大カンチガイもいいとこよ!!」だそうで(笑)。




    まあそれをつかまっちゃった女:アリサが言うか・・・?みたいなとこはあるけども、そのあとも秀逸だったw。



    「いーこと? 女はね『自分をわってくれる男』と、『自分を持ってる男』の・・・・・・・両方ほしいの!!(なぜならほしいから以上)」・・・だもんなw。



    (ちなみに山田玲司先生によると、オタはその両方持ってないらしいw)



    まあたしかに、そーなのよね。。さらにその配分が自分持ちすぎてつっぱしっててもわかってくれないし、中々難しいとこなんだけどもね。。



    そんなこんなを読んで以来何十年、少女漫画読むときはヒロインの相手役男子がどれくらい自分を持ってて、どれくらいヒロインを分ってくれてるか思わずいちいちチェックするようになったけど、



    意外と自分持ってるの、薄め(でもある感じはある)のが多いような。。



    やっぱり女子受けするのは、「わかってくれる男」なのかな。。



    これ男性誌だし、秋は最終的には、「ユイをわかってくれる男」・「自分を持ってる男」、どの程度の配合になるんだろう・・・!?



    少女漫画よりも、その辺は男性の理想を描くんだろうから自分持ってる男成分強めなのかな。。



    でもって、ほんとは秋の部屋からかっぱらっていった論文を知り合いの教授に見せたら会わせてくれって懇願されてるのに、アリサは「ひとりの女の子しか見てない・彼女にすべてをかけてるこの男が、見ているのは自分じゃない」事に寂しさを感じて、



    ますます紹介する気にはならなくなったみたい。。



    ・・・にしても、その他いろいろあって、どうも秋が文学部をやめて水産大かどっかの生物学部に入らないと、どんなに頑張ってもただのバイト君な現実をつきつけられてて・・・



    結構な、人生の岐路に来てるのかな。。



    さらに、先輩から今は「女」もやめて生物の道に打ち込まないと一人前になれない、的につっこまれたのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。



    このタイミングで、まさかのユイの告白砲!?!?!?



    からの、、それ以上の展開も・・・!?!?な、驚愕の第7巻結末で御座いました。。




    Bバージン 7

    Bバージン 7






    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング




    ◆山田玲司先生ネタバレ関連記事一覧 美大受験戦記 アリエネ(青年館)



    ラモ・・・「80」って(笑)。



    まあ、、あの女ったらしのゲス野郎が、ここまですっかり世話焼きオカンみたいになるとはね・・・。



    当初はものすごく鼻につく男だったけど、今はかなりいい味出してるわw。。



    (ルックス的にはときめかないけどw、そこまでは100%認めるわw)





    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★a
    ★1冊丸ごと無料★f
    ☆1冊丸ごと無料☆
    ◆◆◆10/28まで◆◆◆
    ◆◆◆10/29まで◆◆◆
    ◆◆◆10/30まで◆◆◆
    ☆1冊丸ごと無料★
    ◆◆◆11/1まで◆◆◆
    カカフカカ 1巻

    Piece 1

    おとなの時間 1

    最×愛 1

    深夜のダメ恋図鑑

    春夏秋冬Days 1巻

    ◆◆◆11/7まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    12位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★10/16(火)漫画アクション
    ★10/19(金)姉系プチコミック(電子)
    ★10/22(月)モーニング・ツー(1122
    ★10/24(水)Cheese!・デザート・LaLa
    ★10/25(木)Kiss・ハツキス
    ★10/26(金)ヤングアニマル(ただ離婚してないだけ・ココハナ

    ★11/1(木)姉フレンド
    ★11/5(月)プレミアチーズ!
    ★11/6(火)プリンセス(紙)
    ★11/8(木)プチコミック・FEEL YOUNG
    ★11/13(火)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★11/20(火)漫画アクション
    ★11/24(土)?Cheese!・デザート・LaLa・Kiss・ハツキス
    ★11/26(月)クッキー(隔月)(紙)(電子化は12/1~)
    ★11/28(水)ココハナ

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★