2018-08-31(Fri)

    Bバージン 9巻★ネタバレ・感想/山田玲司




    Bバージン/9巻/感想・ネタバレ//ヤングサンデー





    ●ネタバレ・あらすじ●





    ”どれだけ「本質的な愛」などを、追求したところで男と女なんてのは、やる事ぁいっしょですし、



    はた目に美しかろうが、やっぱ交尾だし はた目にどーしょーもなくても、やっぱ交尾だよねぇ”



    そんな山田玲司先生の言葉で始まった第9巻は、秋がミルの据え膳攻撃(?)に揺さぶられまくり。。



    だけどそこにユイからの電話がかかってきて、「なあんか泣きたくなっちゃう。秋くん、あたしなんかいなくてもへーきなんだもん。



    ねぇ・・・なんで・・・ なんで あたしの事なんか・・・ 好きなんて言ったの?」砲により、その心は脱線から軌道修正がなされるのでした。。



    だけど、、やっとイルカのココの完治が認められたから、秋がこれならば会えると思ってユイとデートの約束をしたのに。。



    その当日、ココが突然死してしまい・・・!?!?!?



    ●感想●





    電撃的に惚れた女なのか、それとも一番大事な話が合う女なのか。。



    男女逆でもまあよく聞く話だけども、、秋が揺さぶられ過ぎてすごいことに。。



    元々はマジメなんだけどね・・・、、いやしかし、、秋に浮気しろと言わんがばかりの運命の風が、吹くわ吹くわ・・・でそのアップダウンにハラハラしました^^;。







    スポンサーリンク








    しかも話しの流れがあって、秋があの佐伯にユイをどうつかんでおけばいいのか聞いてみたんだけど・・・。。



    「んー、まあ・・・どの娘もそーだろうけど・・・ とりあえずほっといたらダメだね。」と言われて、秋はやっぱり自分はなんだかんだ言っても女の子の事が何もわかってないんだな。と痛感したんだけど。。



    いや確かにそれは、、そうだよな・・・と佐伯に共感しちゃったわ(なんか悔しいw)。。



    まあ、、、多少はほっといても大丈夫な女性っているものの、、、目的があるにせよ・秋がほっときすぎだよね・・・・・・。



    ただそれでも、心の会議とかモノローグとか読んでると思わず女性キャラではなく、秋目線で物語みるようになっちゃうのが、この漫画が他の青年誌より色が強いとこかなあ。



    (がっつりシンクロと言うよりは、なんとなくシンパシー感じるとかレベルかもしれないけども)



    (他著「脳内ポイズンベリー」みたいなお洒落風な脳内会議じゃなくて、そこらの青少年がテンパって受話器握りしめながらベッドを転がりまくってるような、ある程度の誰もが一度は通ったことがある?みみっちい親近感があると言うか)



    かたやミルは、、、、もーちょっと恋に不器用かと思ってたのに、、意外と素朴砲ながらにして玄人芸かと思うような、、巧妙な戦法だった^^;;;。。



    春子たち姉三人も・(+ユイもおそらく)Bバージン志向だったのに・・・・・・・・・・・・。



    ミルはそうじゃないわ・それでもただれた感じじゃなくて天使かのように攻めるわで、、ちょっとビビった。。w



    うわーー、、何気にBバージン女が恋敵に回したら、、リアルではいつの間にか敗北・トンビが油揚げさらっていくパターン最右翼かしらミルってば・・・。。



    そんなこんなのミルの攻勢 → そこにモトミ乱入で、、露見してしまうや・・・ラモすらも秋を見限ろうとしてるし。。





    スポンサーリンク








    「やれねー男がくさる程いるってのは知ってるだろ?最初から世の中は不公平なんだよ。



    一夫一婦制なんざぁ立て前で、やれる男がやれねー男の分の女もくってんだよ。



    お前はやれない男だ。現実を見つめろバカ野郎。言っとくけどユイは高めの女だぞ。



    ドーテーカメオタクとつきあう様な女じゃねーーーーんだよ。すべてはそのレベルに達するための努力だったんだろがよ。」



    からのミルを罵倒したら、秋が「そんなひとじゃねーっ!!」と反論したんだけども。。



    「そんなひとじゃねーなら、もてあそぶようなタイド取ってんじゃねーよ。キズつけるだけじゃねーか。」って、、さっきの佐伯と同じく、、伊達に恋愛と言う戦場を渡って来てないな・・・と思ってしまった。。



    今巻は、元ウザキャラのセリフに「それな。」と、結構な勢いで頷いてしまった(なぜか漂う敗北感w)。。



    そして本編は、、モトミを口止めするならば、、秋はあることをしなければならなくて・・・・・・・・・・・・・その「勝負」がカオスになりそう。。



    まあそれにしても、、これだけ恋に生きながらその旨味をあんまり吸ってなくて、さらに迷走しまくってるキャラも珍しいよな・・・としみじみとしてしまった、第9巻結末で御座いました(笑)。




    ▼秋とユイと、神田川(一応人間です(笑))。

    Bバージン 9

    Bバージン 9






    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング



    ◆山田玲司先生ネタバレ関連記事一覧 美大受験戦記 アリエネ(青年館)




    各種「心の会議」に、苦笑いしつつも・・・。



    いやしかし、心底惚れた女を追いかけるか・意気投合できる想ってくれる女とくっつくか・・・。(悩)



    これ、、アラサーともなるとまた話が違ってくるんだろうけど、、まだ10代だからなあ・・・。



    結婚がどうのとか・生活がどうのとかあんまり関係ないとこでがっつり「どっち」と言われたら、、自分だったら当時はやっぱり前者・・・なのかねえとか色々考えてしまったw。







    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ☆1冊丸ごと無料★
    ◆◆◆11/18まで◆◆◆
    修羅のドレス 1巻

    ◆◆◆11/20まで◆◆◆
    (▼この2作は別館にネタバレ感想記事があります)
    ◆◆◆11/22まで◆◆◆
    深夜のダメ恋図鑑

    10万分の1 1

    薔薇色ノ約束 1

    ◆◆◆11/24まで◆◆◆
    色は匂へど 分冊版 1巻

    ★1冊丸ごと無料★a
    ★1冊丸ごと無料★f
    ◆◆◆12/6まで◆◆◆
    恋するレイジー 1

    ◆◆◆12/13まで◆◆◆
    虹、甘えてよ。 1

    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    9位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★11/13(火)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★11/20(火)漫画アクション
    ★11/22(木)モーニング・ツー(1122
    ★11/24(土)Cheese!・デザート・LaLa(紙)・Kiss
    ★11/25(日)ハツキス
    ★11/26(月)クッキー(隔月)(紙)(電子化は12/1~)
    ★11/28(水)ココハナ
    ★11/29(木)ハレム(新創刊/この愛は、異端。 連載再開!?)
    ★12/1(土)姉フレンド
    ★12/6(木)プリンセス(紙)
    ★12/7(金)プチコミック・FEEL YOUNG
    ★12/13(木)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★12/19(水)姉系プチコミック(電子)
    ★1/5(月)プレミアチーズ!

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★