2018-06-05(Tue)

    Bバージン 2巻19~24話★ネタバレ・感想/山田玲司




    Bバージン/2巻19~24話/感想・ネタバレ//ヤングサンデー





    ●19・20話 ネタバレ・あらすじ●





    今までの努力が水の泡になるような「どっぷりカメオタク」現場をユイに目撃された秋は、またあの差別と一般人からの隔離の日々が始まるのかと真っ青に。。



    だけどカメを手にしながら秋がひねり出した「一言」をユイは一発ギャグだと受け取ったようで、とりあえず大爆笑され・その場はうまくごまかせたかに思われます。



    ただユイの様子がおかしいのに気づいた秋は、何とか声をかけて初めて彼女の心の扉を開ける事に成功。。



    とは言え佐伯との今までを語ったユイは、やはりまだ秋の気持ちに応えるほどの「切り替え」はできていないようです。




    かくして秋が微妙な前進しかできず帰宅後もがいていたら、ヒデさんは「〇〇」(←酷い方法^^;)ができないなら、「マメに誘うしかねえな!」とごもっともなアドバイスを。。



    すると秋は、そもそもユイとデートをした事が無い事に愕然としまくりで。。



    しかもヒデさんは、デートは意外と甘くない。。。



    向かい合って座っている時、彼女の周囲には5つのカメラが回っていて、笑いながらもお前の言動をすべて冷静にチェックしてる・・・と恐ろしいことを言いだします。








    スポンサーリンク











    そしてその「年喰う程厳しくなっていく」5つのカメラとは何か・・・とヒデさんが現実的な話をし始めると、秋は「愛」がないじゃんとボソッと反論。



    でもヒデさんは超リアリストな主張をして、秋の「だってみんなサイゴに愛は勝つって・・・」と言うごにょごにょを黙らせます。(笑)



    ただやっぱり、素朴な秋はユイの心を溶かし・佐伯を忘れさせてあげたい・・・と、デートプランを立てる事に大奮戦。。



    かくして秋はドキドキしながらも軽妙な掛け合いをしまくって、なんとかユイからデートOKの約束を取り付けます。



    それなのに。。



    石垣島でのユイとの会話を立ち聞きしていたアリサは、秋はあの子のために自分とやらなかったんだ、そんな男がいるなんて信じられない・・・



    と思いながらも、今までの「いい男と出会う方法」では秋のような「本物の男」は掴めないのだと痛感。。



    だから思い立ったアリサは、よりによってな日に秋に告白をかましてしまい・・・!?






    スポンサーリンク








    ●19~24話 感想●





    鬼姉のしごきを経た秋が、昨今ヒデさんに鍛えられまくって(いやしかし、5つのカメラの説明はごもっとも・・・^^;;;;。。



    男子は大変だw)まあなんとか初デートまで漕ぎつけたのに・・・。w



    アリサの猛追が、すごいすごい。。。



    キャンパスの女王って言われてるくらいだからもっと計算高かったり・プライドすごいのかと思ってたら、、ド直球勝負で来てるし・・・!!!



    ・・・からの、まさかのユイとのデートにおっそろしい方法で乱入・・・!!



    かくして、、秋ってば別に下心出してフタマタしてたわけでもないのに(+DTなのに^^;;)、なぜか長年の想い人との初デートで修羅場を体験する羽目に。。



    さらにさらに、信じてもらおうと今度は秋がユイに直球勝負をしたのに、「信用」を得るために「アリサと本当のさよなら」をしなくちゃいけない展開に。。



    それでもって、秋は初めてユイにBバージンを貫く説明をしてるんだけど。。



    よくよく考えると、この少女の夢;Bバージンの「過酷さ」(確かに)を痛感した秋は、姉にその疑問をぶつけてみて・・・



    見事、「ガケっぷちで生きるしかない」宿命を突き付けられてて笑ってしまった。。



    ・・・そ、、、そうね。。



    そしてそれだけでなく、ユイのためにはアリサをこっぴどく・そしてはげしくふって来なければいけない・・・と春子やヒデさんに義務付けられた秋は、



    すごく複雑な心境で、その任務を遂行する展開に。。



    なんか普通の少女漫画読んでると、当て馬くんやヒロインの相手役男子がそうやって女の子フッたり諸々するの当たり前と言うか、



    なんの大変さも感じたことほとんどなかったんだけど(←サラッとやった方がかっこよくも見える)、、



    よくよく考えるとそりゃその立場になったら、下心なくても色々複雑な心境になるよなあ・・・と妙にしみじみ。。



    あんまりこういう立場の男子側目線のお話って無いので(あっても妙に女性ウケするようなテンプレ感があるのが、多いのよね)、脳内会議的な戸惑いやら何やらで「本当に困ってる」男子の



    思考の変遷が、とっても興味深かった19~24話で御座いました。



    Bバージン 2

    Bバージン 2






    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング



    ◆山田玲司先生ネタバレ関連記事一覧 美大受験戦記 アリエネ(青年館)



    女性の5つのカメラって「メリット」絡みだったけど、男性から女性の逆バージョンだと、どうなるんだろ。



    「顔」・「胸」・「脚」・「優しさ」・「可愛さ」・・・?



    年代によっても、多少違うのかなあ。。






    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ☆1冊丸ごと無料★
    ★1冊丸ごと無料★a
    ★1冊丸ごと無料★f
    ◆◆◆12/3まで◆◆◆
    おちくぼ

    ◆◆◆12/6まで◆◆◆
    恋するレイジー 1

    ◆◆◆12/13まで◆◆◆
    虹、甘えてよ。 1

    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    9位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★11/20(火)漫画アクション
    ★11/22(木)モーニング・ツー(1122
    ・ヤングアニマル(ただ離婚してないだけ) ★11/24(土)Cheese!・デザート・LaLa(紙)・Kiss
    ★11/25(日)ハツキス
    ★11/26(月)クッキー(隔月)(紙)(電子化は12/1~)
    ★11/28(水)ココハナ
    ★11/29(木)ハレム(新創刊/この愛は、異端。 連載再開!?)
    ★12/1(土)姉フレンド
    ★12/6(木)プリンセス(紙)
    ★12/7(金)プチコミック・FEEL YOUNG
    ★12/13(木)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★12/18(火)漫画アクション
    ★12/19(水)姉系プチコミック(電子)
    ★1/5(月)プレミアチーズ!

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★