2018-08-03(Fri)

    花の名前 3巻★ネタバレ・感想/斎藤けん




    花の名前/3巻/ネタバレ・感想//ララデラックス





    3巻は表題作5話 + 巻中おまけまんが入り。



    ●ネタバレ・あらすじ●





    「私が連れ去ったんじゃなくて 京が勝手に付いてきたの」・「京ならもうずっと壊れてるから いつでも好きなだけ 口説いていいわよ」



    ・「怖いでしょ?十年前のあの時と一緒だもの 逃げていいのよ 見たでしょう



    あび人が------どんな顔で私にひれ伏すか」



    伊織に「壊れた京がいる場所の合鍵」を渡された秋山は、なんとも言えない心境になり、大学時代を回想。



    と言うのも、そもそも伊織は秋山の幼馴染で、京に惚れこんでなんとか友達になった秋山が 軽い気持ちで紹介してしまったらしい。



    だけど、伊織の顔が誰かに似ていると感じたのか、京はとっても怯えた表情になって・・・。。



    今思うと、とにかく会わせてはいけなかったのだと言う事はわかるのだけれど。。



    引きあわせた後しばらくして、伊織につれていかれた秋山は、「生きることのすべてを抱えて京が蹲る様は ・・・耐え難いほどうつくしく



    膝をついて許しを請う姿に ヤバいくらいの悦を感じて 俺は俺を守るため 関わることを諦めた」経緯があったみたい。。






    スポンサーリンク







    そして京と伊織の歪んだ関係を・そして「生まれてはじめて人のこころの闇の深さを見た」秋山は、思わずそのままずっと逃亡。。



    さらに伊織は京を置いて留学し、京は大学も執筆もやめて・・・その後直木賞を受賞したのでした



    でも、そんな諸々の「複雑な事情」を考えつつ、秋山が蝶子に全てを離す決意をしたのに・・・。



    いつまでも京が帰ってこない現状に、蝶子まで壊れかける展開に。。



    「だってそうだったもの どんなに臨んだってあっけなくいなくなって 二度と戻ってこないじゃない・・・



    ---苦しくて どうしたらいいのかわからなくて 瞳を閉じたって痛くて 痛くて・・・ 怖い 私・・・もう



    寂しいのは嫌・・・」



    すると秋山は、蝶子に京を連れ戻すことを約束したけれど・・・!?







    スポンサーリンク







    ●感想●





    突然京がいなくなってしまった衝撃は、蝶子にとっては「恋しい人が消えた」だけでなく・「両親が突然事故死した」闇をフラッシュバックさせるかのような事態なのか。。



    かたや、、京は京でトラウマがスパークして闇落ちしまくりで。。



    二人とも心根は優しいんだけども、、すごい精神的なバランスが不安定・・・。。。



    こ、、、、この二人、うまくいくのかな・・・と心配になったり、でも痛みを分り合えるからこそ良いのかなあと思ったり、でも下手すると共依存なだけで終わってしまうよなあと思ったり。。



    情緒のある物語を読みながら、どう解釈すればいいんだろう・・・と思っていたら、、京のトラウマの内容が徐々に明らかに。。



    えーーーと、、、蝶子にとって京は「父の」従兄弟だから、本来なら5親等・・・なのか。。



    4親等以上は結婚できるけども、、今回明らかになった「不義の子」として家系図を見直すと、、、4親等になっちゃうのか。。。



    なんか色々問題ありだったみたいだけど、これでも「直系姻族」は免れてるから、、一応結婚はできる・・・のかねえ。。



    いやしかし、京は父が母に暴力をふるうようになったのは「ある時」からだったと回想してるけども、、きっと・・・



    父、母の不義にそれまで気づいてなかったんだろうなあ。。



    紆余曲折の結果、、京は母親を追い詰め殺してしまったようなかたちになったのか。。。



    母は母で、地病上自分の人生が短い可能性が高いと感じていて、たった一夜でも悔いのない選択だったんだろうけども。。



    うーむ。。重い。。



    でも重さがありつつも、コールタールのような溺れたらもう息もつけない粘度のある感じの黒さのある闇じゃなくて、水瓶にためた清水に墨を注ぎ込んでいくような闇だから、



    まだその澄んだ水と漆黒の墨の混ざり合う姿を読みふけっていられるかなあ。



    結局、蝶子と京はどうなるのやら。。。



    ラスト1巻でどう着地するのか、ドキドキハラハラしながら読み進めてしまいます。




    ▼秋山。

    花の名前 3

    花の名前 3






    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング




    ◆斎藤けん先生作品ネタバレ感想記事一覧 かわいいひとさみしいひとねじまき真野さん天堂家物語花の名前プレゼントは真珠月光スパイス




    「素敵な方だったんですね」かあ。。



    む・・・難しい。。でも何も知らない蝶子ならそう思えるのか。。



    いや、、蝶子なら知っても他の人よりは優しい感じでうけとめて・周囲程ドン引きはしないんだろうな・・・。






    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩





    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ☆1冊丸ごと無料☆an
    ☆1冊丸ごと無料★
    ★1冊丸ごと無料★d
    ★1冊丸ごと無料★f
    ◆◆◆9/6まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    10位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★8/18(土)姉系プチコミック(電子)
    ★8/21(火)漫画アクション(紙)
    ★8/22(水)モーニング・ツー(1122
    ★8/24(金)LaLa・Cheese!・デザート
    ★8/25(土)Kiss・ハツキス

    ★9/1(土)姉フレンド
    ★9/5(水)プレミアCheese!
    ★9/7(金)プチコミック・FEEL YOUNG
    ★9/13(木)別冊マーガレット・別冊フレンド・ベツコミ
    ★9/21・22ごろ?Cheese!・デザート・LaLa
    ★9/25(火)Kiss・ハツキス
    ★9/26(水)クッキー(隔月)(紙)(電子化は10/1~)
    ★10/6(土)プリンセス(紙)

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★