2018-09-18(Tue)

    ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 2巻9話★ネタバレ・感想/丘上あい




    ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~/2巻9話/感想・ネタバレ//BE・LOVE(系)





    ●ネタバレ・あらすじ●





    「笑えばいいよ・・・ どうせ若菜の言う通り 真っ黒でしたよ カズくんは・・・」



    瑠衣とカズくんの不倫現場を目撃してしまった爽は、ショックの余り友人の若菜の家にお泊り&寝込んで欠勤。。



    だけど以前忠告していた若菜も、浮気相手が友達とまでだとさすがに笑えるはずもなく・・・。



    若菜は号泣する爽を、優しく受け止めるのでした。。



    とは言えよくよく考えてみれば、、あのGPSも瑠衣の仕業なのではないかと、若菜は指摘。。



    するとすべてが符号した爽は、余計に愕然としてしまうのでした。。



    そして、爽が秋山と再会したことを伝えると、若菜は「まさかあんたも」と驚いたものの・・・。



    爽は「すごい好きだったときのこととか思い出して、うわーってなったりしたけれど」・「でもさ 結婚してるんだからさ そっから先へは行かないでしょ 普通」・・・云々と、やっぱりカズくんのことが大事みたい。。



    ただどこかで秋山にそんな感情を抱いた自分も裏切ってた・同罪なんじゃないかって思ってるから、、爽はカズくんのこと一方的に責められない・・・とも口にしていて。。



    だけど爽はキッパリと、「あの女だけは絶対に許せない・・・!」と怒りをあらわにするのでした。



    すると若菜は、「泥仕合するつもりなら証拠集めたほうがいいよ 私それで離婚の時かなり損したからさ」とアドバイス。



    それなのに帰路瑠衣に遭遇してしまった爽は、、思いっきり喧嘩を吹っかけてしまい・・・!?






    スポンサーリンク








    ●感想●





    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「赤子の手をひねる」って、、こう言う事言うんだな・・・と言う、、「格の差」をまざまざと見せつけられるような、、一方的過ぎる泥仕合がそこに・・・(^^;;。



    うわ~~~。。



    爽も「そうやって可愛い声出して近寄ったんだ 私にも旦那にも」とか、、結構ぶっ放したんだけどねえ。。



    毅然と「妻」として振る舞った直後、瑠衣に大爆笑されてカウンターパンチ喰らいまくってるじゃん^^;;;;;;;;;;;;;;;。



    結果、泣かされてるし。。



    いやしかし、、「そんなんだから旦那さんが外に女作るんですよー」って・・・・・・若菜の以前の「立ち聞き」によると、カズくんの浮気癖なんて前からだしなあ。。



    それなのに、勝手に性格にレッテル貼られて言われ放題で、、それなのに言い返せないって・・・。



    爽、複雑な家庭事情もあって、、自己評価低いのかなあ。。



    瑠衣は「あげく自分で仕事選んできたくせに 子供作らないの旦那さんのせいにして10年後に追い込むって そんなんじゃ息詰まりますってー 旦那さん」とか言ってるけど、最初から爽が子作り希望しても、、カズくん応じたか・・・??とか色々ツッコミどころ満載なのに~~。






    スポンサーリンク








    さらに瑠衣は、そんな風に爽に勝手なレッテルを貼りつけた上で、自分は「欲しいものは手に入れないと気が済まない」・「既婚者?不倫?それがなんですか?



    私にとってはそんなんどーだっていいんですよ 私が欲しいんだから 言ったじゃないですか ”食べかけ”とか気にしないって」と、、「私こんなんですが何か?」位の勢いで&ケーキネタまで駆使して、、爽を潰す・潰す。。。



    もー、、マウントポジションでタコ殴りしてるに近い、瑠衣の攻撃力。。。



    爽に、リングサイドからタオル投げてやりたい・・・。



    えーー、「うちで体使ってた旦那さんとどこが違うんです?」・「心の浮気と体の浮気 どっちが罪なんですか?」って・・・これこそ、突っ込み所満載だと思うんだけどなあ。。



    元彼にたまたま遭遇して・ちょっと動揺したのと、友人の旦那と不倫に耽ってるのと、、比較対象になるの・・・?(笑)



    しかも愛人の立場で、本妻にそれを平然と聞けるのかw。



    まあ、、得てして「直接的な傍観者」がいない1対1の関係って、、相手の非常識が常識として半分ちかくねじ込まれちゃう場合が、多々あるけども・・・。



    ここまでとはねえ、、恐れ入った^^;。



    エイリアンレベルで感性の違う相手には、、自分の感性信じてつっぱねまくるしかない気がするんだけど、、一方的な「張り手」にやられっぱな爽、、いつか立場逆転できたりするのかな~~~??




    ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 誰が好き?/誰目線で読んでる?













    【記事が役立ったら】(´ー`)φ⇒漫画感想ランキング ⇒漫画ランキング



    巻末には、特別読み切り「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 37.8℃」収録。



    過去、「忘れられない恋愛特集」を任された爽が思い出した、秋山との過去・そして・・・毒母との確執・・・!?



    (お母さん、中々にえぐいな)



    この作品のタイトルギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~にも入っている、「鳴かぬ蛍が・・・」の部分の由縁についてのエピソードもありました。



    このサブタイトル的なモノって、、秋山とのエピソードなのか・・・。



    となると、秋山エンドってあるのかな・・・?



    でもそこに込められた意味からすると、、そうはならないのかな。。



    寺嶋くんも爽に「ちゃんと惚れた」キッカケがあったみたいだし、、もうちょっと本格的に恋模様に絡んできたり、するのかな・・・!?



    (ただなにせ、大学生だしなあ・・・)



    そしていつか発売される3巻では、秋山の「妻」が拝めるみたい。。



    (もしかして、やもめ暮しかと思ってたんだけど、違ったか・・・。



    とは言え、こんな「外見」な秋山妻まで曲者だったら、どうしよう^^;)





    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩







    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★
    ◆◆◆12/16まで◆◆◆
    ◆◆◆12/17まで◆◆◆
    ◆◆◆12/18まで◆◆◆
    (▼この3作は別館にネタバレ感想記事有)
    Love Jossie きみは面倒な婚約者 story01

    ◆◆◆12/19まで◆◆◆
    うそカノ 1

    修羅のドレス 1巻

    Sister【分冊版】section.1

    ◆◆◆12/20まで◆◆◆
    37.5℃の涙 1

    好きしか言わない 1

    桜井芽衣の作り方 1

    放課後トキシック 1

    煩悩パズル 1

    ☆1冊丸ごと無料☆
    ★1冊丸ごと無料★d
    ◆◆◆1/15まで◆◆◆
    春待つ僕ら 1巻

    ◆◆◆2/1まで◆◆◆
    ◆◆◆2/7まで◆◆◆
    1122 1巻

    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    10位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★12/13(木)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★12/18(火)漫画アクション
    ★12/19(水)姉系プチコミック(電子)
    ★12/21(金)モーニング・ツー(1122
    ★12/22(土)Cheese!・デザート・LaLa(紙)
    ★12/25(火)キス・ハツキス
    ★12/28(金)ヤングアニマル(ただ離婚してないだけ)・ココハナ

    ★12/29(土)ハレム

    ★1/1(火)姉フレンド
    ★1/5(土)プレミアチーズ!
    ★1/8(火)プチコミック
    ★1/12(土)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★1/22(火)Cheese!・デザート・LaLa(紙)
    ★1/25(金)ハツキス
    ★1/26(土)クッキー(隔月)(紙)(電子化は2/1~)
    ★1/28(月)ココハナ
    ★1/29(火)ハレム

    ★2/1(金)姉フレンド
    ★2/6(水)プリンセス(紙) ★2/19(火)姉系プチコミック(電子)

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    (新創刊/この愛は、異端。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★