2018-12-19(Wed)

    夢の雫、黄金の鳥籠 13巻【最新話】姉系プチコミック1月号2019【ネタバレ・感想】篠原千絵 【ヒュッレムがイブラヒムと対立!?】




    夢の雫、黄金の鳥籠/13巻【最新話】/ネタバレ・感想//姉系プチコミック1月号2019





    ●ネタバレ・あらすじ●





    ハンガリー国王ラヨシュ2世が戦死し、王妃マリアが実家であるハプスブルグ家に逃げ延びた一方で。



    スレイマンは、褒賞を与える一方で、各宰相たちを留任。



    さらに、スレイマンはイブラヒムにしばらくハンガリー駐留を命じ、自らは一足先にオスマン帝国へと凱旋します。



    すると早速、スレイマンはヒュッレムのもとへ行き、遠征中に産まれた第四皇子:バヤジットと対面。



    そして同席したハディージェは、スレイマンに、まだ帰国していないアルヴィーゼがどうしているのかを尋ねてしまいます。



    一方、帰国しても一度も召してくれない現実に、ギュルバハル(マヒデブラン)は困惑気味。。



    だけどムスタファはとても不安そうな様子を見せると、ギュルバハルは我が子をぎゅっと抱きしめるのでした。



    とは言え、じゃあヒュッレムは安泰かと言うと・・・。



    ヒュッレム自身はひとり危機感を抱いていて、スレイマンの心は後宮には無い事を痛感。



    そう、「いつも遠い空とはるかな土地を見ている」スレイマンは、「おまえとて わたしのことなど考えておるまい」と微笑みつつ、「寄進財団」を設けた件を示唆するのでした。



    そしてスレイマン自体はこの寄進財団創設を問題視していなかったけれど、「いやかまわないぞ わたしはな」と指摘した通り・・・イブラヒムは、帰国してこの情報を聞くや猛反対。。



    かくして、ヒュッレムとイブラヒムの間に、寄進財団と言う火種が生じてしまいそうで・・・!?



    ●感想●





    他の国の後宮ものだと王は正妻か側女か誰かしらを1度は愛しているのが基本で、そのほかは同性しか好まなかったり・無性愛で誰も抱こうとしない・・・とか、はたまた自分の握っている権力が奪われるのを嫌い、王子の母となって権力を握ろうとする妻・外戚を牽制するため、言いがかりつけて潰しちゃったりするもんだけど。



    スレイマンは、相変わらず飄々・・・。サラリと超越しきってて、なんか毎度うなってしまうw。



    それでいて、冷めきった夫婦とか言う訳でもなく、することはしてるし。。



    まあオスマン帝国ほどの超大国を維持・拡大できるスーパーキングみたいなものだから、、その辺そこらへんの王様とは違うのかなあ(昔の中国あたりなんて、王と妻子たちで愛憎ドロッドロだったけどねえ)。。



    かたや、、第四皇子まで産んで、寵も受けてて、他に対抗馬もなくて、スレイマンが女に貪欲ってわけでもないのに、それでも自分の地位に強い危機感を抱いてるヒュッレムってすごいわね。。



    スポンサーリンク







    よく、後宮で登りつめかけて失脚する女性とか、君臨できて調子に乗っちゃう女性とか、、もっと愚かっぽいけどねえ。ここまで他社の追随を許さなくても、戦で夫が向かうところ敵なしでも、常に油断しないのねえ(唯一、油断・・・ではないものの、イブラヒムの一夜くらいか)。。



    うーん、と言うか、スレイマンの「わたしのことなど考えておるまい」発言って、どこまで分かってるのやら。。



    まあ、、イブラヒムのことは半々だとしても、さすがにハディージェ → アルヴィーゼのことは、わかってそう・・・。



    スポンサーリンク






    でもそれこそ他の国だと、アルヴィーゼの(ハディージェのための)出世欲を利用しておいて、利用価値が無くなったら頃合いを見て抹●なんて展開がパターンだけど、スレイマンはそこらへんは何も考えてないのかなあ。



    活躍次第では呼び戻すみたいなこと言ってたけど、もし「発覚」したらどうなるんだろ(お国柄によっても、その辺違いそう)。



    それよりも、次はどの国を狙うかとか、関心はそう言う方面なのかなあ。



    夢の雫、黄金の鳥籠誰が好き?人気投票♪スレイマンとヒュッレムで1位争い、次はイブラヒム♪












    ⇒★最新話 姉系プチコミック無料立読み★



    ◆篠原千絵先生作品ネタバレ感想記事一覧 夢の雫、黄金の鳥籠刻だまりの姫



    にしても、皮肉にもこうして「会う名目」みたいなのはできちゃったのよね。



    でもイブラヒムがあれだけ反対するからには、譲れない理由があるんだろうし・・・。



    切なさは入り交じっても、政治的主張のやりとりになるのかなあ。。



    夢の雫、黄金の鳥籠 最新話/次話は、姉系プチコミック3月号!?



    2018/2/19配信☆



    【追記】姉系プチコミック3月号には載っていませんでした。5月号(2019/4/19配信)から連載再開のようです。



    ※姉系プチコミックの電子版は1冊を2パートに分けて毎月発売することになったらしく、夢の雫、黄金の鳥籠 最新話/次話は、2019/5/8配信みたいです。







    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね(´ー`)φ♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩







    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ★1冊丸ごと無料★f
    ◆◆◆6/19まで◆◆◆
    かわいいひと 1

    天堂家物語 1

    ◆◆◆6/20まで◆◆◆
    棘にくちづけ 1

    くちうつす 1巻

    恋愛カフェイン 1

    ★1冊丸ごと無料★
    ◆◆◆6/26まで◆◆◆
    春待つ僕ら 1巻

    ★1冊丸ごと無料★d
    ◆◆◆6/27まで◆◆◆
    中学聖日記(1)

    虹、甘えてよ。 1

    ◆◆◆6/28まで◆◆◆
    伯爵令嬢 1

    ◆◆◆6/30まで◆◆◆
    カカフカカ 1巻

    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    11位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★6/13(木)別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★6/18(火)漫画アクション
    ★6/22(土)モーニング・ツー(1122
    ★6/24(月)Cheese!・デザート・LaLa(紙)
    ★6/25(火)ハツキス・キス
    ★6/28(金)ココハナ(紙)(電子化は7/1~)
    ★6/29(土)ハレム(この愛は、異端。有?)・うそつきパラドクス

    ★7/1(月)姉フレンド
    ★7/5(金)プレミアチーズ!
    ★7/6(土)プリンセス
    ★7/8(月)プチコミック・姉プチデジタル・FEEL YOUNG

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    ※覚書用に青年館で扱う作品も一覧に入れています。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★