2019-07-31(Wed)

    【2】デッドマン・ワンダーランド 1巻4話【ネタバレ・感想】【血肉の踊るステージへようこそ本物のデッドマン・ワンダーランドへ…!】片岡人生・近藤一馬




    2★デッドマン・ワンダーランド/1巻4話/ ネタバレ・あらすじ・感想//角川コミックス・エース/少年漫画





    デッドマン・ワンダーランド 4話 感想●





    どうも話を総合すると、玉木は目的あって丸太に接近したっぽく、冤罪でここデッドマン・ワンダーランドに閉じ込めた挙句何かをする気満々。。



    そしてその動機はマキナも知らず・羊も知らず・ここの所長すらも知っているのか、なんだか微妙・・・!?



    で、原罪 = 赤い男ならば、2体以上いるのではなければ、そもそも丸太の同級生を*したのも、玉木の命令・・・!?



    でいやしかし、レチッドエッグの攻撃ぶり、、六角形の輪とかかっこいいけど、、エゲツないな~~~。



    容赦ない。。



    で、そもそも丸太の同級生を*したのが玉木の命令だとすると、今回「脱走」したからには自由を求めたり・逆に今迄軟禁していた玉木に恨みを持って仕返ししてもおかしくないのに、



    スポンサーリンク






    なんで楽し気ですらある勢いで、丸太を襲っているんだろう。。。



    まるで、スポーツの試合かなんかで圧勝する自信のある人間が、こわっぱレベルの相手に襲い掛かってるくらい、余裕たっぷりなんだけど。。



    だからか、腹黒の羊もさすがにこのレチッドエッグの暴虐ぶりには愕然としていて、明らかな殺意を感じ取っているし。。



    そして丸太はと言うと、先日胸に撃ちこまれた何かのせいで、、これまた・・・超能力的な物が発動!?!?



    「罪の枝」なる技で、レチッドエッグにかなりな反撃をしてるし・・・!!!



    スポンサーリンク




    ただ、、レチッドエッグはまるで遊んでいるかのように楽し気で、余裕を崩してなくて、「こんにちは ウッドペッカー」と言い残して軽々と去っていく始末。。



    そして玉木は「罪の枝」が「二つ」反応したことに狂喜してるけど、これって・・・丸太とレチッドエッグ2体のことよね・・・?



    「血肉の踊るステージへようこそ 本物のデッドマン・ワンダーランドに・・・・・・!かあ。。



    今回のレチッドエッグの脱走は玉木の予想外だったけれど、この丸太の覚醒的なものは願ったりかなったりだったのかな。。



    なんかとにかく背景に色々秘密と真実がありそうで、、今後の丸太の事を思うと心配でならない第4話でした。



    デッドマン・ワンダーランド(1)

    デッドマン・ワンダーランド(1)







    ∩( ・ω・)∩







    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ◆◆◆12/4まで◆◆◆
    ◆◆◆12/5まで◆◆◆
    37.5℃の涙 1

    1122 1巻

    ◆◆◆12/8まで◆◆◆
    ◆◆◆12/12まで◆◆◆
    ◆◆◆12/14まで◆◆◆
    ◆◆◆12/15まで◆◆◆
    妊活主婦の恋人 1巻

    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    11位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★12/6 プリンセス
    ★12/7 プチコミック・FEEL YOUNG
    ★12/8 姉プチデジタル(7かも?)
    ★12/13 別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド・ヤングアニマル
    ★12/17 漫画アクション
    ★12/21 モーニング・ツー
    ★12/24 チーズ!・デザート・ララ
    ★12/25 キス・ハツキス・月刊アクション
    ★12/28 ココハナ(電子化は12/1~)
    ★12/29 ハレム

    ---

    ★1/1 姉フレンド
    ★1/24 クッキー(電子化は12/1~)

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★