2019-10-23(Wed)

    【3】当て屋の椿 15巻【ネタバレ・感想】【16年前梅毒もちを里に招き入れる機縁となったのは】川下寛次




    3★当て屋の椿/15巻/感想・あらすじ・ネタバレ//ヤングアニマル





    (ネタバレ・あらすじ続き)



    「十六年前 父 萱草が梅毒持ちを招き入れる機縁となった 萱草の妹が ツヅミの母親が」



    「お前は信じるか? 人と馬の婚姻を



    父上は間違ってた 人腹から産まれればそれは人だ お前は? お前は信じるのか?」



    だけど、敦盛がそんなふうに鳳仙に投げかけているまさにその時、ツヅミは馬舎の屋根の上に仁王立ちになり、まるで梅毒もちをあおるような行動を。。



    襲撃している梅毒持ちたちは、馬喰を見つけては無理矢理**することで治療できると信じ込んでいるほどヤバい人間たちなのに、



    ツヅミは満月をバックに首元の襟巻をひきちぎると、その首から背中にかけて金色の「たてがみ」があるのを誇示し、上半身も裸になってしまうのでした。





    スポンサーリンク







    さらにさらに、ツヅミはたてがみだけでなく、その首元の両手の模様のような「あざ」をあらわにすると、満月の前でまるで狼男のような異様な微笑みを。。



    するとこの光景を目の当たりにしていた椿は、「こりゃまた御大層なモンが光臨したね」と漏らすのでした。



    ただ、、椿が救出しようとしたにもかかわらず、ツヅミは迫りくる梅毒もちたちをまるでからかうかのように、次々に抹冊(※←BAN回避で漢字変えてあります)。



    その上、ツヅミは「特殊器具」を取り出し、恐ろしいワザで梅毒もちたちに凄惨な死をもたらすのでした。



    だけど梅毒もちたちが怯えたのは一瞬だけで、「イカレでんのは 俺達も同じだ」・「瘡 食っでぐれ」と・・・どこまでも言霊信仰を体現しているツヅミ



    をわがものにして、おのれを治療する気満々。。。。。。。



    とは言え、その直後ツヅミに最大のピンチが訪れたその時、まさかの男が颯爽と救いに入り・・・!?!?!?^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






    スポンサーリンク






    当て屋の椿 15巻 感想●





    ちょっと全部が全部書いちゃうと申し訳ないので、ボカしつつ色々な疑問点やら謎について触れてみたいと思います。



    って、、本当梅毒怖すぎ~~~~、、、鼻落ちたりとか、、、ぎょえええって感じ。。



    今は薬があるけど、症状が現れては消え・だからあんまり知識無いとあっという間に進んでて、脳までいっちゃうってこわいよねえ。。。



    wiki見たら、進行は4段階に分かれるけど、1・2期の症状が全くでないケースもあるとかで、、バラ疹飛び越えて一気に皮膚や筋肉・骨なんかにゴム腫できたらビビってしまう。。



    で、、話を元に戻して・・・物語最初の方から検証。。。



    まずは、萱草が亡くなる前、会話してたのはツヅミで確定よねえ。。





    当て屋の椿 15

    当て屋の椿 15






    【4】に続きます。




    sponsored link

    関連記事

    ▼記事が役立ったら押してね(´ー`)φ♪▼
    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

    ∩( ・ω・)∩







    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ◆◆◆11/11まで◆◆◆
    ◆◆◆11/14まで◆◆◆
    ◆◆◆11/17まで◆◆◆
    ◆◆◆11/18まで◆◆◆
    ◆◆◆11/19まで◆◆◆
    ◆◆◆11/21まで◆◆◆
    こいいじ 1巻

    長閑の庭 1巻

    ぼくの輪廻 1

    ラブファントム 1

    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    11位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★11/8 プチコミック・姉プチデジタル・FEEL YOUNG・ヤングアニマル
    ★11/13 別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★11/19 漫画アクション
    ★11/22 モーニング・ツー・チーズ!・デザート・ララ
    ★11/25 キス・ハツキス・月刊アクション
    ★11/26 クッキー(電子化は12/1~)
    ★11/28 ココハナ(電子化は12/1~)
    ★11/29 ハレム
    ★12/1 姉フレンド
    ★12/6 プリンセス
    ★12/7 プチコミック・姉プチデジタル・FEEL YOUNG

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★