2019-10-23(Wed)

    【4】当て屋の椿 15巻【ネタバレ・感想】【梅毒の里、謎の考察と分析】川下寛次




    4★当て屋の椿/14巻/感想・あらすじ・ネタバレ//ヤングアニマル





    ※とりあえず謎の考察や感想を書きますが、個人的な分析なので間違っている可能性もあります。



    (感想続き)



    で、、数々のおかしな言動をしていた浦島、、その本心が切なすぎて・・・無情。。。



    え~~~浦島のこと、14巻ではなんだこのコって感じだったのに、、「片想い」とその末路が悲しすぎる・・・。



    ただの工□グ□ではなく、こういう人生の悲哀が描かれてるのがなんとしみる。。



    「正解」って、何だったんだろうね。。。



    かたや、、合歓と杜松は・・・え、、、この子達もツヅミのような「たてがみ」持ちなの?しかも、夕菅も持ってるって事??



    最初、「長の条件」ってこのたてがみの事を示してるのか・もしかしたら梅毒の瘡のことを指しているのか分からなかったんだけど…。。。



    鳳仙が双子を「手で触った時」、瘡だったらもっと違う反応してただろうからたてがみよねえ。。



    梅毒患者を「受け入れ」てもこの「馬っ子」の加護の元大丈夫とひとりで「犠牲」になっていたけれど、萱草はいよいよもたなくなって亡くなってしまった(もしくは頃された(※←BAN回避で漢字変えてあります)・



    その後怨恨(?)により腸を抜かれた、だから「ただのジジイ」よばわりされたって事か。。)



    しかし、「長の条件」がそれだとわかっても、、、



    萱草の急ごしらえと言うかその場しのぎと言うかで「馬っ子」信仰的な物を作り上げてしまったとしても、なんでツヅミのみならず双子や夕菅たちにまで「たてがみ」ができてしまっているのが・・・?





    スポンサーリンク






    なんかその辺、表立って記述はされてないけれど、気づくと不気味と言うか。。



    ほんと何かの呪いと言うか祟りなのかねえ、、たまたまツヅミのような子が産まれたとかじゃなくてそれをきっかけに、萱草の家に三人もたてがみが発生したのかね。(生えた時期は正確には不明)



    多分、萱草は最後までツヅミにはこのたてがみがあるのを知ってても、夕菅と双子の分までは分かってないんじゃないかな。



    それにそもそも、杜松と合歓は例の「16年前」よりあとに生まれたんだろうけど、夕菅は見た目「事件の日」産まれたツヅミよりも年上よね・・・?



    双子と夕菅の母親にもしかしたら秘密が?とも思ったけども、腹違いの升麻・敦盛には何も起きてないものの、ツヅミは萱草の妹の子だし・・・?






    スポンサーリンク









    チドリが双子や夕菅の母とは考えられないから、産まれた「たてがみの馬の子」ツヅミは、、もしかしたら萱草のこじつけだけじゃなくて本当にある種の呪いって言うか祟りって言うかをもって生まれた子なのかもね。



    あと、双子に瘡が出た(?)のも、もしかしたら里から離れたから加護が消えてあんな派手に表に出て来たのかもしれないし。。。



    (まあただのタイミング or 布に隠れていただけかもしれないけども・・・。



    って、双子はあのバラ疹に気づいてるのかな?



    発病が分かってて、15巻結末で蔓延を予感させる行動をしてるのか、まだ何も気づいてないのか。



    気づいてたら、あの鳳仙に絡んでいた時点で、もうちょっと荒れてそうな気がするのよねえ・・・双子だから、大きい鏡が無くてもお互いすぐ気づきそうだし。)




    当て屋の椿 15

    当て屋の椿 15






    【5】に続きます。




    ∩( ・ω・)∩







    プロフィール

    ゆなきゅ

    Author:ゆなきゅ
    ▼▼姉妹サイト▼▼

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    ◆◆◆11/14まで◆◆◆
    ◆◆◆11/17まで◆◆◆
    ◆◆◆11/18まで◆◆◆
    ◆◆◆11/19まで◆◆◆
    ◆◆◆11/21まで◆◆◆
    こいいじ 1巻

    長閑の庭 1巻

    ぼくの輪廻 1

    ラブファントム 1

    ◆◆◆11/26まで◆◆◆
    ◆◆◆11/27まで◆◆◆
    ◆◆◆11/28まで◆◆◆
    ★巻ごと丸々無料★期限なし
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    9位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    1位
    アクセスランキングを見る>>
    ★雑誌発売スケジュール★

    ★11/13 別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド
    ★11/19 漫画アクション
    ★11/22 モーニング・ツー・チーズ!・デザート・ララ
    ★11/25 キス・ハツキス・月刊アクション
    ★11/26 クッキー(電子化は12/1~)
    ★11/28 ココハナ(電子化は12/1~)
    ★11/29 ハレム
    ★12/1 姉フレンド
    ★12/6 プリンセス
    ★12/7 プチコミック・姉プチデジタル・FEEL YOUNG
    ★12/13 別冊マーガレット・ベツコミ・別冊フレンド

    ※日・祝の関係等でズレる可能性あり。参考まで。
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★