2020-04-02(Thu)

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 10巻38話【ネタバレ・感想】【最高に効果のある復讐砲炸裂!!】藤森治見




美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~/10巻38話/ネタバレ・感想//ストーリーな女たち/レディースコミック・女性漫画





美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 38話 ネタバレ・あらすじ●





雪が舞い散る林の中にて、因縁の相手ハナに遭遇した敏恵はもんのすごい形相に。。



と言うか、、顔面がもう崩れに崩れ、敏恵は化物そのもののようになっています。。



しかしその目でしかとハナの姿をとらえた敏恵は、「あんたをずっと捜していたのよ あの日からあの夜からずっと ずっと待ち望んでた



もう一度この目で あんたの顔を見ることを これで追われると思ったんでしょ?復讐を果たしてすっきりして 自分は生まれ変わって人生幸せにやり直せるって



そんなわけないじゃない」・「あんたまだあたしが怖いんでしょ?」と煽り出し・・・



実はそんな風に自分に挑んできても、所詮はいじめられっ子で涙まみれになって泣きわめいていたころと変わりはしないと、タカをくくったりも。。



そう、敏恵からしてみれば虫けらのようだったハナはあたしたちが怖くて怖くてたまらないから、また攻撃されないように・再起不能にしてやろうと思っている・・・と言う分析みたいです。。



だけど敏恵のある言葉に反応したハナは、「・・・それでそんな姿になったあなたは今どんな気持ちなの?」・「ぼろぼろの薄汚れた風体で 腐った友人の顔の皮を貼りつけて」るような女が、



・・・そりゃ元からかなり短絡的ではあったものの、人をあやめるほど愚かだとは思わなかった、と冷静に痛い所を突いて行くのでした。



さらに、、「もっと直球なことば」で敏恵をえぐったハナは、激高させといて・・・その怒りがMAXに達した時に、最高に効果のある復讐を・・・!?!?!?^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



漫画 ネタバレ



美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 38話 感想●





今話は、ハナと敏恵のガチンコ対決の模様がじっくりと。。。。。



いやはや、、この敏恵の顔面見たらもう何も言えなくなりそうだけども、それ以上にもっともっと強い感情がハナには渦巻いてるんだなあ。。。



そして二人のやりとり、、、お互い直球勝負のビンボールで・・・ハラハラしまくり!!



お互いの人生の尊厳をかけての言葉のバトルに、ひやひやしてしまいました。。。。



しかし、、ちょっっっ・・・!!



今回のこのハナの復讐方法って、、最高に効果あるんじゃない!?!?



だって、ブースブース!みたいにいじめまくってたいじめっ子が、再会してみたら自分が化物みたいな顔になってて、相手だって似たようなものだとみくびってたのに



ここぞってタイミングで本当は今はもう完璧なる美女だって見せつけて来るんでしょ・・・。



自分がここまでゲテモノな妖怪になったのに、そんな逆転Vを見せられたらプライド崩壊もいいとこだし・人生に絶望するよね・・・特にイジメまくってて気が強い人がそこまで



天狗の鼻ぺしゃんこにされたら、もう再起不能モンでしょ。。(くしくも、ふたりが似たような恰好してるのもきっついよね・・・服はほぼおんなじなのに、



顔面ここまで違うか!!みたいな格差ありあり出ちゃうしさ・・・)






スポンサーリンク








って、、さらに復讐劇は続き、、、、、、、、、、、、うっわーーーーーーーー直球勝負だな~~~と思ってたらほんとにド直球でしとめてる!!!!!!



子供の頃イジメられた人、もしくは会社とかでいじめや嫌味言われた人がこれ見ると、相手を重ね合わせないまでもここまでやり返した例を見て少しガス抜きできるかも・・・!?と思うレベルでクリティカルヒット。。。



そして、この山間部で、なんで二人共フレアスカート・・・?と思ったら、この動きのある展開に映えるねえ・・・。



その辺見越してのこのファッションならば、藤森先生さすがの一言で御座いますw。





▼コミックス版。






続・【長いお話なので、キャッチフレーズDE簡単な人物紹介】



復讐整形アンニュイヒロイン=ハナ(菜穂子) / 真顔お澄まし鬼畜美女(いじめは自分の手を汚さず命令系)(時に顔芸・でも身体はボロボロ!?)・高嶋津家の闇そのものな暗黒少女時代=絢子 / 



ワンワンボンボンどM婚約者(片目失明)→第二形態眼帯DE(`・ω・´)シャキーン・変態系男子から・溺愛・騎士系黒が似合う男子へ変貌=清二郎 



鬼畜な略奪魔&危篤寸前?シワシワなのにド変態なおさかんおじいさん=絢子祖父=高嶋津氏 / 高嶋津氏の息子&絢子の戸籍上の父=保親 / 高嶋津氏に襲われた美女=絢子と深見の実母 / 絢子をイジメた鬼畜義母・保親の後妻 / 保親の後妻の娘=真愛美



清二郎の父(若干カーネルサ●ダース風)=白川氏 / 末っ子清二郎ラブな母=房子(超・嫁憎し)



(学校関連・ハナに害のあった人達)

階段フランケン猟奇的女将→ハナを突け狙う復讐の鬼→顔面崩壊+マスクゲット上機嫌の狂気→崩壊=敏恵 / 杏一郎に騙され女郎→貞子→復活大暴走農薬毒蜘蛛→すくすく(?)進化中=百子 / 硫酸ウェイトレス=スミ子 /


S.Mメイド→改心も泥沼・相原冊外(※←BAN回避で漢字変えてあります)大迷走→改心・ハナと和解も顔皮(震)=サチ(息子は進司) / 強盗ファッションモンスター=ヤエ子 / パワハラストーブ教師=常岡



マイペースマンウォッチング性.癖.整形外科医=内田 / トランスジェンダーナース・ハナの味方=菊乃 / 怨恨MAX攻撃力ギャップ弁護士・ハナに心つかまれ気味=深見 / 



慈善任侠ハナのセフレ=鶴田 / 迷走困惑ノックアウト記者・菜穂子にホの字(死語)・出場頻度の割にはモブキャラ感有=綿貫 / 指紋ラーメンデカ(サチに刺され絶命)=相原 相原の上司の刑事=柏葉 / 



アニマル帽子・綿貫の三枚目な先輩・鶴田とも繋がり=五十嵐 / 瓶底眼鏡の綿貫の同僚=布施 / 菜穂子にベタボレ・単純フワフワ男子&敏恵の元夫=辰雄



清二郎の手下でメイド玩具拷.問関係担当?&高嶋津氏と同等?鬼畜&猟奇的姉弟?の姉=加也(かや) / シスコン&加也よりはセンチメンタリズムがありそう!?=森哉(しんや) / 長次郎の「飼い主」丸谷悦子






スポンサーリンク







今話、すごかったな~~(笑)。



やりあい、勝敗の感じとしてはハナの圧勝なんだけど・・・それでもここまで緊迫感のある戦いに見えるのは、敏恵の生命力っちゅーかモンスタースピリッツのせいなのか、存在感(?)なのかなんなんだろ。。



てか敏恵・・・・・・これにてほんとにトドメ刺されたのかな~~??



これで生き返ってくるならほんとアンデッドモンスターだけども、やりかねない所が怖い。。(ゲームで言えば初期からLIFE100ありそw)



あーでもほんとに居なくなったらある意味寂しくもある・・・のか?!



顔が崩れてるだけで特に衣装とかその他に奇抜な個性なかったのに、それでも準主役級の毒蛇っぷりだったもんな~・・・(※多分褒めてる)。



もしアニメ化されたら、敏恵様専用の登場時専用曲(でんでろで~ん!♪みたいな・・・?)が用意されるんじゃないかってくらい、他のいじめっ子たちよりはキョーレツ&別格だったもんな・・・。



女子高生時代は割と区別つかなかったけども、その中から一歩抜きんでたよね・・・。



そんな中で、38P目のラストのコマの指差し敏恵がなんかお間抜けで地味に笑ってしまった(新鮮な感心)。



(なんか藤森先生の絵柄って、妙に味がある時あるよね・・・めっちゃ描き込んでるわけじゃなくてむしろデフォルメ気味なのにw)





∩( ・ω・)∩







プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yuna9a.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://yuna9u.com/

最新記事
◆◆◆11/26まで◆◆◆
◆◆◆11/29まで◆◆◆
私の町の千葉くんは。 1巻

私の町の千葉くんは。 1巻

長閑の庭 1巻

長閑の庭 1巻

◆◆◆12/8まで◆◆◆
◆◆◆12/13まで◆◆◆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少女向けコミック
1位
アクセスランキングを見る>>
★巻ごと丸々無料★期限なし
★雑誌発売スケジュール★
★11/24 デザート・チーズ!
★11/25 ハツキス・キス
★11/27 ヤングアニマル(当て屋の椿)
★11/29 ハレム

===
★12/1 姉フレンド
★12/4か5ごろ LaLa
★12/4 プリンセス
★12/8 プチコミック・姉プチデジタル
★12/11 別冊フレンド・別冊マーガレット・ベツコミ
★12/13 別冊フレンド・別冊マーガレット・ベツコミ
★12/23 デザート・チーズ!

※日・祝の関係等でズレる可能性 + 緊急事態宣言の影響で発売延期の可能性あり。参考まで。
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★