2020-09-19(Sat)

デッドマン・ワンダーランド 5巻【ネタバレ・感想】片岡人生・近藤一馬




デッドマン・ワンダーランド/5巻/ ネタバレ・あらすじ・感想//角川コミックス・エース/少年漫画





※BAN回避で、文中にところどころ「 . 」が入ってます。



デッドマン・ワンダーランド 5巻 ネタバレ・あらすじ●





実は最初から皆を裏切っていたロクロは、愕然とする面々の中から最初に処刑する相手として、丸太をチョイス。。



となると丸太はあまりの衝撃に、どうやって罪の枝を使うかすらもわからなくなり、ビビってフラついて床に倒れ込んでしまうまでになります。



すると最凶最悪のアンダーテイカー二名を指名し丸太を潰すよう命令したロクロは、この上なく最高に興奮しまくり。。。



ところがこの丸太の危機一髪な状態に、千地クロウが突如現れズッパシと敵を斬り倒してくれるのでした。



しかもクロウはあっさりこいつらを倒しておきながら、「遊ぶならオレも混ぜろ!墓守だな?強ぇ奴ァはどれだ?」と余裕でウキウキしてるくらいで、



いまあっけなく自分が倒したのがその相手だと知るや拍子抜けしまくっているレベル。。。



とはいえクロウの罪の枝も敵の武器に触れると無効化するのは同じらしく、今回は不意打ち攻撃だからこそ成功しただけみたいです。



だから、ロクロはイッた表情で高笑いしながら、「超高圧20メガパスカルで噴出する”酸化促進剤”(ワームイーター)が罪の枝を無効化するんだよ!」と勝ち誇りまくり。。



だけどクロウは、そのヒントを聞いた途端逆手にとって、新しい武器を見せつけるのでした。



「・・・へェ じゃあ こいつはどうだ?クロウ・クロウ・・・ 虚空一閃(インビジブル・ブラック) -----



つまんねえな”酸化促進剤”ってのも 超音速の刃なら超高圧の空気の壁でふっとばせらァ」



しかしクロウ節はこの場を制圧したその後もおさまらず、自由の鎖に入ってくれたら・・・と丸太が希望を持った途端に毒舌連発。。



「かッかかか!やなこった!ここが狂ってる?外と何ら変わんねぇよ 殺りあって騙しあって 強ぇ奴が生き残る こんな真っ当な世界もねぇじゃねぇか



てめえらは群れなきゃ自分すら保てないのか?オレにいわせりゃ -----「弱ェなら牙 見せんな」だ」



すると丸太は一瞬凹んでしまったものの、すぐさま決起してクロウを追いかけ直訴する展開に・・・!



「お願いです・・・千地さん・・・ オレに・・・ さっきの戦い方教えてください」



「・・・オレ・・・強くなればいいんだ ・・・強くなればナギさんも助けられる ・・・強くなればもうシロにだって心配かけさせないで済む・・・・・・っ



強く・・・・・・ なったら ”赤い男”をやっつけられる・・・・・・!強くなったら・・・ こんなにミジメになんかならない・・・! オレはっ・・・



弱い自分をブン殴れるぐらい強くなり¨たい¨・・・!」



となるとその涙ながらの訴えかけに、「・・・分かったよ 諦めだけは悪いんだったなイガラシガンタ -----覚悟はあんのか?



常に「正論」ってのは一番地獄に近い泥濘だぜ?」と・・・今後を予見させるような言葉で快諾し・・・!?!?!?



漫画 ネタバレ



デッドマン・ワンダーランド 5巻 ●




というのが、5巻冒頭のあらすじ。。



5巻は、まずはクロウの圧倒的な強さ・機転の良さ・そして変に・・・不必要な部分で馴れ合わない、一匹狼ぶりがかっこよかったかなあ。。。



なんでしょね、もう別格ですね、、圧倒的なんですわ。。



かたや、丸太はというとめっちゃくちゃカッコ悪かったんだけど、まだ結果も何も出せてないのに、ここからクロウ相手に気概でカッコイイところみせるのがすごいなあと。。




スポンサーリンク








キマってないのにキマってるのよね~~~、クロウとはまた違った種類のヒーロー感みなぎってますね~・・・。(感心)



ただ、、やっぱりDWは伏魔殿&この世の終わりという感じで、咲神トトなるいっぷう変わった少年が、シロに急接近・・・!?



しかも新参者なのに、シロの背景知ってるみたいだし、これはかなりな食わせものかも・・・!?!?!?^^;;



そのまた一方、ナギと唐子の恋の行方も、、、ほろ苦かったり、、光が・・・あったのに・・・!!という人間模様。。。(絶句)



そしてこれだけでなく、なんか次なる「大きな黒い計画」的な物も始動してしまいそうで、、、地獄の第二幕が開いてしまう戦慄だらけな第5巻結末でした。。。






スポンサーリンク






▼唐子とナギ。
デッドマン・ワンダーランド(5)

デッドマン・ワンダーランド(5)






加害者側にも人生があり、その過去は中々凄惨だったりして・・・何とも言えないけども、そちらな闇落ちしないでもがいてる丸太はやっぱり



ヘタレだけど究極にカッコイイ感じですかね。。



ほんと、見た目少女漫画的なかっこよさとはちがって、鼻たれ小僧って感じなんですけどね。。



でも少年誌的な一直線なかっこよさじゃなくて、ダメダメながらも這い上がってく感じは葛藤と情緒が生々しくあって、見ごたえあるかなあ。。



なのに、、現実が容赦なさすぎる~~~。。



現時点でもかなり厳しいのに、DW側が余計な事しようとしてるし、、、、、なんか・・・また違った次元の地獄が始まりそう。。






∩( ・ω・)∩







プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yuna9a.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://yuna9u.com/

最新記事
◆◆◆11/5まで◆◆◆
◆◆◆11/7まで◆◆◆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少女向けコミック
1位
アクセスランキングを見る>>
★巻ごと丸々無料★期限なし
★雑誌発売スケジュール★
★10/23 ヤングアニマル(ベルセルク) ★10/24 デザート・チーズ!・キス
★10/25 ハツキス
★10/29 ハレム

===
★11/1 姉フレンド
★11/4か5ごろ LaLa
★11/6 プリンセス
★11/7 プチコミック・姉プチデジタル
★11/13 別冊フレンド・別冊マーガレット・ベツコミ

※日・祝の関係等でズレる可能性 + 緊急事態宣言の影響で発売延期の可能性あり。参考まで。
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★