2020-04-06(Mon)

薔薇王の葬列 14巻【最新】63話【ネタバレ・感想】【正常化どころか^^;;;;;;;】菅野文



薔薇王の葬列/14巻【最新】63話/感想・あらすじ・ネタバレ//プリンセス5月号2020/少女漫画





ある種の「ですよね!」がそこに・・・。



薔薇王の葬列 63話 ネタバレ・あらすじ●





「”悪”が勝利し 世界は秩序を失った このままではどこもかしこもめちゃくちゃだ 数多の血に塗れた 罪深き玉座・・・・・・ 役者は揃った



悪魔の王に偽りの王子 ああそして 忘れちゃいけない”塔に囚われた王子達”----------



正義の英雄が 世界の関節をはめ直してやろう」



リッチモンドがそんな風に詩的に、そして若干の上から目線で独り言(?)をのたまっている一方で。。



王宮に突然現れたヘンリーは、「屋敷に行け」と言う命令を守らなかったため、部屋に戻ってきたバッキンガムに怒られまくり。



だけどヘンリーはどこ吹く風で、場所が分からなかったからあとをつけた・どうやったら人間(ひと)を愛せるのか教えてくれるまで帰らない、



貴方があの人を あの人が貴方を愛するように・・・」と、愛について詩的な質問をし出すのでした。



すると痛い所を突かれたバッキンガムはヘンリーを追い払おうとするのをやめ、頭を抱えながら先ほどのリチャードとの「決裂」に悩みまくり。。。



「何故知りたがる ”愛”など-------- 知ればもう二度と戻れはしない・・・・・・」



そう、バッキンガムは茨の道など切り裂けばいいと思っていたし、恐れるものなど何もなかったのに、愛と「秘密」知ってしまった今、、、



エドワードくんは俺が守る・・・と血統を正すため始末するどころか自分に反対して庇護しようとするリチャードに強い衝撃を感じていて・・・どうしようもなくて。。



しかもそんな複雑極まりない表情をした途端、ヘンリーが涙にキスしてきたから・・・バッキンガムは仰天してしまうのでした。



なのにヘンリーは「悲しそうに見えたから涙を消してあげたんだ」・「でも哀れな人は 救ってあげたい・・・・・・・・・・・・」・「強い人は”救い”(ぼく)なんて 求めないから・・・」とどこまでもマイペース。。。



そしてバッキンガムは戸惑いながらも、自分は弱くないからこの男を求めていないけれど、リチャードは・・・ランカスターの子供:ヘンリー6世の血を



守ると言ったリチャードは求めているのかどうなのかと、、、強い疑問がわき上がり・・・!?!?!?



漫画 ネタバレ



薔薇王の葬列 63話 感想●





おーおーおー、、だめだこりゃ^^;;;。



破滅と強奪を語るリッチモンド、詩的だな~~~~~舞台みたいだな~~~~~~と思いながら読んでたら、今話もっと詩的なのはヘンリーだった^^;;;;;;;;;;;;;。。



愛について独特な感性で、バッキンガムに絡みまくってる^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。。



なんだろねえ、、、ヘンリーとリチャードのあの別れは・・・ヘンリーが素のリチャードを受けとめなかったから&素をどうしても受け入れてほしかったリチャードの



渇望がすごすぎたせいかなーと思っていたものの、、やっぱりこの二人似た者同士なのかな・・・??



ヘンリーはまだリチャードと言う相手に脳みそが行ってるっていうよりは、自分・自分なスタンスかなあ・・・?



弱弱しくて惑っていて、ワンマンパワハラって感じの自分自分じゃ~ないものの、、これは・・・正常化には程遠いって言うか、、、余計事態がこじれそう。。



しかも、、、リチャードも・・・え~~~~、、、、バッキンガムの困惑も衝撃もわかってないのか。。



「兄上の子の方が」 「マシだ」と・・・・・・?と、「闇も過去も共に背負う」・「半身だ」と誓ったバッキンガムが出て行ってしまった事、



そしてもう二度と戻らないかもしれない可能性にショックを受けて、苦悩しまくってるし。。。



さらに、、、、、、自分の半身だからすぐ戻ると思ってるし^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;。。。。。。。。。。。



ん~~~ちょっと待て、えーーーと読み込んできたまんがではあるものの、家系図的に入り組んでるから混乱してきた。。。



えーと、、元恋人の孫を息子にしていて、露見したら王座もあやういのに「あの子は俺が守る」と断言してしまった王様が、軍師&恋人&側近であり



「秘密を持つな」とあれだけ釘をさしていたのにどでかいシークレットに仰天しているバッキンガムの心情を理解できてない・・・ってことか!?!?



ひゃーリチャード、、そりゃ危ないって!でも恋愛経験値低いからなあ、、ヘンリーとのあれこれは濃かったけども・・・この辺、恋の花咲かせまくりの



エブリデー花園状態のおに~ちゃんなら、少しは分かったんだろうか・・・?



さらには、、、、、、、、、、、あーあーあーあーあーあー、、、アンが・・・^^;;;;;;;;;;;;;;;;;。。。



だめだこりゃ、、、(本日数回目)。。。。。。



からの、エドワード五世と王弟の「塔」からの逃亡劇と、その仕掛け人・・・^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。。。。。。。



で、1P目にも27Pにもいた侍女?これ、何?



プラス、今話の主人公はやっぱヘンリーか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。



「僕の望むもの」を「君がくれるなら」=「君は僕の王じゃないけれど王が愛する人だから」=「愛を教えてくれるなら望みを叶えてあげる」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




で、、え?????????????????????



愛を知りたいから恋敵の要望を受けて、「自分の孫」を頃しに(※←BAN回避で漢字変えてあります)行きますけど?って事????????????????



「あの子」って、、それともエドワード5世と王弟???いやでも、この状態のバッキンガムが望むのはエドワードくんを消すこと・・・???



バッキンガムは「弱さ」を完全否定していたけれど、弱くなってヘンリーに「救われる側」に回るのか・・・???



スポンサーリンク







あと、愛を教えろってど~やって??



情事がどうこうとかじゃなさそうだし、詩的に・哲学的に、言葉で??



それとも、若干の説明を加えつつ、愛によりバッキンガムがどうとかなっていくところを見せろって事??



人生最大の疑問・・・それは・・・愛!みたいなノリのヘンリーに、そもそもバッキンガムが雄弁に語れるようなコトがあるんだろうか。。。



(ラブラブな時期ならともかく、、、政治的な物も相当絡んできてるしねえ・・・)





スポンサーリンク






▼「薔薇王の葬列」のキャラで、誰が好き?











あと、、、リッチモンド、独り言多いな~(笑)。



いや、、舞台仕様って言うか・・・漫画なのはわかってるんだけどw。。



な~んか、人間味ないのに人間のことわかりきったように饒舌に語るから、違和感感じるのかしら・・・?



読んでる側からすると、男ジャンヌ(+おしゃべり要素増し増し)って感じなのよね~・・・。



それこそヘンリーの言う「弱くて救ってほしがってる人」ではないから、そんな人だらけなこの漫画で浮いてるように見えるのかな?



他にもまあ、強くて弱さない人もいるけど、歪みすぎて毒っ気があるから、それが危うさにもなってたりして・・・結果弱い、って感じだったけど・・・



リッチモンドKYなのか鋼メンタルなんだか、、あんまり生身の人間っぽくないっていうか・・・??



それとも「実は」な部分は、のちほど描かれるのか・・・??



で、あの侍女は何か今後関わってくるのかねえ・・・??



うーん、謎は尽きない。。



薔薇王の葬列 【最新】64話は、プリンセス6月号♪



GWがあるのでいつもより4日早い、2020/5/2(土)発売☆





sponsored link

関連記事

▼記事が役立ったら押してね(´ー`)φ♪▼
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

∩( ・ω・)∩







プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yuna9a.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://yuna9u.com/

最新記事
◆◆◆12/8まで◆◆◆
◆◆◆12/13まで◆◆◆
◆◆◆12/14まで◆◆◆a
◆◆◆12/17まで◆◆◆
カカフカカ 1巻

カカフカカ 1巻

◆◆◆12/19まで◆◆◆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少女向けコミック
1位
アクセスランキングを見る>>
★巻ごと丸々無料★期限なし
★雑誌発売スケジュール★
★12/1 姉フレンド
★12/4か5ごろ LaLa
★12/4 プリンセス
★12/8 プチコミック・姉プチデジタル
★12/11 別冊フレンド・別冊マーガレット・ベツコミ
★12/13 別冊フレンド・別冊マーガレット・ベツコミ
★12/23 デザート・チーズ!
★12/25 ハツキス・キス
★12/29 ハレム

---
★2/5か6 プリンセス

※日・祝の関係等でズレる可能性 + 緊急事態宣言の影響で発売延期の可能性あり。参考まで。
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★