2021-03-11(Thu)

ふたりぐらし 11話【ネタバレ・感想】【本当の気持ち】丘邑やち代




ふたりぐらし/11話/ネタバレ・感想・あらすじ//ハツキス32号/女性漫画・ヤングレディースコミック





ふたりぐらし 11話 「本当の気持ち」 ネタバレ・あらすじ●





”ベタベタ分かりやすい干渉は 私たちにはちょっと違うって



本音を話すのが苦手だとか 責任が持てないとか 自分には向いてないとか



そうやって流した事って 一体どれくらいあるんだろう”



瑛くんと再会し・ちゃんと会って欲しいと言われたふみちゃんは、2人で映画に行くことに。。



するとふみちゃんは、かつて一緒に過ごしていた時期の、まったりとしたほほえましい意気投合ぶりを思い出すのでした。



でもせっかくいい時間を過ごせていたのに、ふみちゃんは瑛くんが「僕は・・・先生が辞めてからも ずっ・・・」と告白のような言葉を言い出すと、



それを遮るかのように「先生が生徒にあんな事しちゃうっていうのはさぁ 世間的に考えても気持ち悪いっていうか ダメだよね ありえない」と宣言。。



となると傷ついた瑛くんは、ふみちゃんに・・・!?!?!?^^;;



ふたりぐらし 11話 感想●





ふみちゃんがセンチメンタルにほろ苦さに包まれていたから、このまんまで終わるかと思ったら・・・。



自分がちゃんと本音を言わなきゃいけない時に、きれいごとの建前で自分を傷つかないようにして向き合わない → それでうまくいかなかった



ら、ほかのなにかのせいにして暗い気持ちになるだけ・・・ではなく、今話ちゃんと思い直せたのがよかったかな~~~。。



やっぱりこうでなくっちゃね、、というか。。




スポンサーリンク





ほろ苦さのモノローグがイイカンジだと、読みながら うんうんわかるー(このまんまで終わってもしょうがないよね)とか思っちゃうんだけど、



そこにとどまらないで一歩も二歩も踏み出せてたもんな。。個人的には最初から何の悩みもなく出来る人<<<できないでつまづきがち



だけど、その悲しみに浸るモノローグがうまいひと<<<<ほろにがモノローグは秀逸なれどちゃんと殻を破れる人・・・という読後感な



好感度なので(最初から出来る人が嫌いというわけではなく、そこに紆余曲折が無くて見どころが減ってしまうと言うか)、読んでてカタルシス得られたかなあ。




スポンサーリンク










◆丘邑やち代先生作品ネタバレ感想記事一覧 ふたりぐらし43歳、子供部屋おばさんだって愛されたい




しかし、頭の中は結局「そっち」なのか。。



いやでもこれも人生の最後の選択ではなくて、次なる節目なのか・・・??



ふたりぐらし 12話は、ハツキス33号★



2021/4/25 配信♪



sponsored link



関連記事

▼記事が役立ったら押してね(´ー`)φ♪▼
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

∩( ・ω・)∩







プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yunakyu2.blog.fc2.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://ojiyuna9.blog.fc2.com/

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少女向けコミック
1位
アクセスランキングを見る>>
★巻ごと丸々無料★期限なし

載せきれないので詳しくはこちら→ ★800タイトル以上★誰でも一冊丸ごと無料一覧ページ★

整形シンデレラ 1

整形シンデレラ 1

Sister【分冊版】section.1

Sister【分冊版】section.1

姉フレンド 0号

姉フレンド 0号

題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★