2021-11-05(Fri)

35歳の不・純愛 〜あなたが恋しいだけだった〜 6話【ネタバレ・感想】【私に優しくしてくれる人と今は一緒にいたい】小嶋すみれ




35歳の不・純愛 〜あなたが恋しいだけだった〜 6話/ネタバレ・感想・あらすじ//ストーリーな女たち/女性漫画・ヤングレディースコミック





35歳の不・純愛 〜あなたが恋しいだけだった〜 6話 ネタバレ・あらすじ●





”楽しいことは どこまで進んだら楽しくなくなるんだろう”



「短い髪似合いそう」と新屋くんに言われた春菜は、美容院に行きバッサリと髪をカット。



すると新屋くんにも大好評で、ピアスの穴が開いているなら今度髪に似合うのを買ったげるわ・・・なんて言われてしまいます。



しかも、春菜が「でもダメだよ」と既婚者としての遠慮を見せたのに、新屋くんは「なんでダメなん?」と反応してくる始末。。



となると、春菜もふと なんでダメなんだろ・・・なんて考えてしまうのでした。



だからか、春菜は靖孝に髪を切ったことを言及されても、「だから何?」とそっけなくする冷淡ぶり。。



さらに靖孝が「こないだ買った髪留めはいらなくなったな」と残念そうにしても、春菜にとっては反省どころか 自分はほかの女と仲良くしてるくせにとむかつくだけなのでした。



なのに翌日新屋くんと話していたら気持ちがささくれるどころか浮かれてしまったから、春菜はダメだダメだと感じながらもときめきがとまらなくて、



ごはんの誘いにもなんだかんだで応じてしまって。。



かたや靖孝はというと春菜のもろもろの変化に違和感を感じ、綺代とのことが原因だろうとは察しつつも、なかなか身動きが取れないのでした。



というのも綺代はその後も靖孝に迫っていて、いじらしさを見せたり・気持ちを伝えてきたり。。



ただ靖孝は左遷も同然の配置換えの心の隙間により、春菜よりも綺代のほうが自分を理解してくれている・・・と勘違いして



楽しくメッセージのやり取りをしていた過去を悔いているのでした。



そう、社外の春菜よりも、、同じ会社に勤めている綺代のほうが理解あるのは当然だったのに・・・。



だけど綺代はここで逃がすまいと感じたのか、、、「あの男子トイレでooo」な時の写メを片手に、「今夜つき合ってくれますよね」と靖孝を脅すのでした。



そのまた一方、これまた心の隙間ができまくりな春菜は、あれだけ靖孝を責めたのに



ひとりでいるより誰かといたい、私に優しくしてくれる人と今は一緒にいたい・・・と感じ、、新屋くんの家で・・・!?!?!?^^;:;;;;;;;;;;;






∩( ・ω・)∩







プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yunakyu2.blog.fc2.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://ojiyuna9.blog.fc2.com/

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少女向けコミック
1位
アクセスランキングを見る>>
★巻ごと丸々無料★期限なし

載せきれないので詳しくはこちら→ ★800タイトル以上★誰でも一冊丸ごと無料一覧ページ★

整形シンデレラ 1

整形シンデレラ 1

Sister【分冊版】section.1

Sister【分冊版】section.1

姉フレンド 0号

姉フレンド 0号

題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★