2023-06-15(Thu)

ながたんと青と いちかの料理帖 9巻41話【ネタバレ・感想】【2号店】




ながたんと青と いちかの料理帖/9巻41話/ネタバレ・感想//kiss/少女漫画~女性漫画・ヤングレディースコミック





ながたんと青と いちかの料理帖 41話 ネタバレ・あらすじ●





慎太郎がふた葉を伴って急に「桑乃木の二号店をやらせて下さい」と言い出すと、藪から棒すぎていち日は大混乱。。



すると周は冷静に、なぜそんな話になったのかを問い、慎太郎がここの所のお客さんをさばききれていない状況が気になっては



いたが、そんな折に栄に声をかけられ・悩んだ末に決断したとのことです。



するとふた葉は「反対する理由なんてどこにもあらへんよな?」と混雑も解消できて桑乃木も発展出来て、ええことばかりだと力説。。



しかしいち日は、確かにそうだけれどまだ早すぎないかと思ったし、周も五年後だったらそれもいいかもしれないが、まだ地に足をつけて頑張るべきなのでは・・・と言いだすのでした。



ところが栄は五年後では俺の状況もどうなっているかわからない、事業も順調な今なら俺にも余裕があるから支えられる



というもっともな説得をしていく一方で、桑乃木に来て早々料理人全員辞めさせたり、周は相当私物化してるんじゃないか?と笑顔で煽りまくり。。



となると周は「桑乃木のことを思ってこそ・・・」と反論しかけたものの、栄はそれは俺も・ふた葉たちもそうだとさらっと論破しています。



さらに栄はいち日はどう思っているのか、と質問。。



するといち日はどん底だった桑乃木を救ってくれたのは周であり・私物化なんてとんでもないとしつつも、ずっと店を支えていてくれた



慎太郎にはいつか自分の店をもってほしいとは思っていた・ちょっと早いとは思うがいい機会なのでは・・・と思っている事を明かすのでした。



そしてこの話自体はそのような方向で動いていくことになったものの、、4月から復学する周に、教授からある提案があり・・・!?!?!?



ながたんと青と いちかの料理帖 41話 感想●





栄、、あの周を、まんまとその話術ではめている。。wここまでさらさらっと相手言いくるめられたら面白いだろうな、、



まあ栄の様子だと表面上は笑顔でも腹の中は暗闇の湖みたいなイメージだけど。。



でも桑乃木乗っ取りとかでもなくて、父を困らせたいというのと・他は割と「単純」な事を考えているらしい。。



ただ「あんまり桑乃木にのめり込まんほうがええで ろくなことない」とは。。。



それでも周が 人生に一度くらいはのめり込んでみたい、と熱くなってるみたいだから相当頼もしいけども。。



あと、、あれだけ腕のある慎太郎を手放して本当にいいのかとか、、借金さらに抱える事になるのとか、若干不安要素はやっぱりあるか。。



”栄よりも力をつけなければのみ込まれる”と現状をわかっている周が出した答え、、いち日はその内容聞いたらどうするんでしょうね。。






栄はほんと何考えてるか分からないけど、できる男なのはわかる・・・。



しかし、おんなじ風に割とあけすけに物言ってくる感じでも、ふた葉のほうがなんとなく幸福度高そうに見える。。
プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yunakyu2.blog.fc2.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://ojiyuna9.blog.fc2.com/

*Ranking*
記事が役立ったら押してね

▼(´ー`)φ♪▼

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

最新記事
*広告*
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★