2023-06-16(Fri)

天堂家物語 13巻61話・特装版小冊子・14巻分最新話【ネタバレ・感想】【ど工.口も情緒もありまくり、、】



天堂家物語/13巻61話・特別編など/ネタバレ・感想//Lala/少女漫画





13巻は、通常版と描きおろしのおまけ19Pつき小冊子がついた特装版がありまして(電子・紙とも)、今回はその特装版の感想も書きます。。



天堂家物語 61話 「夢なら」 ネタバレ・あらすじ●





翌朝目覚めたららんが布団から消えていたから、雅人は一糸まとわぬ姿であわてて宿の中を捜索。。



ただらんは幸せすぎて、眠ってしまったらすべて夢で・目が覚めるのが心配で、一睡もせず台所にいたらしい。。



すると雅人はその不安を打ち消せるように、何度も口.づけしてくれるのでした。



かたや。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



どのみちサキが迎えに来るのは避けられないし、雪人の執着は一度ちゃんと遊んでやれば満足して解消するのでは、鍵を取り返さねば・・・



と感じた周は自分が会いに行くと言い出したけれど、あの子の恐ろしさを知っている晶は猛然と反対。。



でも周が全然その異常性を理解してくれないから、晶はついに「あの時」何があったかを教えてくれるのでした。。



なのに周は、「要は勝てばいいんだろ?」と、カードだろうがすごろくだろうがその「恐ろしい賭け」なる「あそび」に負けない自信



があるらしい。。だけど心底恐怖に浸かっている晶は泣きながら制止し、「もしもあんたを失ったら 私は----」と絶句してしまうのでした。



さらに、晶は涙を流しながら、「一緒に死.んで 周 ずっと考えていたの 私一人じゃ何にもできないもの



全部周がやってくれたから あんたがいなければどうしたらいいのかわからないわ



嬉しいでしょう?一緒に死.ねて あんたは私だもの そう思うはずよ」と突き詰めだして・・・!?!!???



天堂家物語 61話 感想●





今話は超絶甘々ならんと雅人の様子が描かれてて、新婚かよ!!!!とにやけながらツッコミ入れたくなる感じでしたね、ハイ。



にしても、雅人全ラ???????????え、あのあと????????????と、この時は半信半疑でしたね。。



(前にも、一回それ疑惑あったけど結局無かった感じだし・・・。。まあ、、このあとの特装版見て、その半信半疑がぶっ飛ぶわけですが。。)w



それにしても雅人、すっかり「らん」じゃなくて「蘭」と呼ぶようになったけれど、、これからもそうなのかな。。



かたや、、、、、、、、、、、、、、、、、双子の運命は・・・なかなか過酷か。。今までもかなり特殊で、毒をもって毒を制される方はどっちなんだか



よくわからない状況だったけれど、、周と晶のスタンスの違いが、はっきり出ちゃいましたね。。



もともとは雪人の母でもある実母が、ふたりを酷い仕打ちをしていたようで・・・(双子だから忌み子扱いなんですかね。。昔の日本で



は、ですけど・・・双子のことを畜生腹などと表現して、片方を頃してしまったり(当て字)、里子に出したり・・・



男女一人ずつの双子は「前世で心中したカップルの生まれ変わりとして不吉扱いされてたこともあるらしい。昔の心中は現代以上の大罪だったので。。



科学が解明されてない迷信が多い時代だと、そんな扱いもあったんですかね・・・それとも、単なる感覚でいじめてたのかな、、



雪人のことは溺愛してるみたいだけど・・・それももしかしたら末っ子をペット感覚なのかもしれない・・・??。。)。。。



その時に周のことをかばいつづけた晶の腕に酷い傷をつけて(まるで奴隷の烙印かのよう)、晶自身は辛すぎたのかその記憶が抜けてるらしいです。。



それで、、周は自分も晶も守るのは無理だけど自分がどうなっても晶だけは守り抜けると思ったのか、、「お前が無事なら俺は



目を抉られても 腕をもがれても辛くは無い 俺は何も奪われない お前がいるから意味があるんだ



美しい”晶” 何も不安に思うことは無い 俺がずっと守るから」と・・・こちらも守護神かのようなことを言っている。。。



それはまるで愛の告白のような、常に限界に置かれている特殊な状況での、一途な真心なのか・・・そうでもないと、精神を保っていられないのか。。



ただ、、鴉の守護神ぶりよりは、周のほうが「実践」が欠けてる気がして、できる子なんだけど生の戦場ではなく離れにとじこめられて



本にまみれて得た机上の空論に近い弱さがあるような気がして、鴉よりは安心してみてられないような・・・やたら心配が募る感じだなあ、、と危惧してたんですが。。



えええええええええええええ、、ここで、、晶がまさかの行動に出て、、、ひとりで・・・死んでしまったかも。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



無謀だけど、、お互いがお互い傷つくのは見てられない、捨て身状態なんですかね・・・悲しい。。


スポンサーリンク










雪人、こういう時だけ「綺麗」って・・・その決死の覚悟の異常性をかぎとったのかなんなのか、、いやはや。。。



あおむけならともかく、うつぶせか・・・気絶して水のみ込んでないとかじゃないと、、かなり厳しいかも・・・。



周が気の毒すぎて、冒頭のらんたちの天国からの、、今話結末ここまで地獄なのかとその高低差に震えあがった第61話で御座いました。。





→最新話Lala無料立ち読み



◆斎藤けん先生作品ネタバレ感想記事一覧 かわいいひとさみしいひとねじまき真野さん天堂家物語花の名前プレゼントは真珠月光スパイス



まあ、、もしかして、周と雅人たちが打倒天堂家の悪の部分!で一致団結か協力し合ったりするのかな?と考えたことはあるんですが、



なにせかたや天邪鬼、かたやこれまた偏屈マイペース&姉至上主義だから、、よほどの何かが無いと手を取り合ったりし無さそう・・・とも考えていて、、



となると・・・とはちょっと考えたものの、ケガとか何かしらの部分的な喪失かと思ってた。。・・・・らこれですよ!!!!!!!!1ギャアア。。。



周、、復讐するのか、壊れてしまうのか、、どうなるんだろう。



からーの、巻末、、59話の幕間「鴉の独り言」なる2ページオマケ漫画、、まーったく、ニクい男ぶりを再発揮!



雅人が迎えに来て戸をたたいてる時に、鴉が思ったこととは・・・みたいな・・・。しなやかな不幸体質だな、、しかし、恋に敗れてもいい男の久々の頂点かもしれない、



雅人と本格的にらんを競い合ったわけでもないのに、特殊!!そして特別編2編、1本目は二人の恋をかげながら見守っていた



立花の悶々・空回り・ほほえましい静かなる守護神ぶり・・・12P!?ハートフル&ちょっとコミカルで、いつもの天堂家物語ワールドでしたね。。



かと思ったら、二本目!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



「箱根の宿の2人」ってサブタイトルの、、要は60話~61話の間の一夜に何があったかの19P!!



しかしそうは言ってもお色気展開はほぼ記憶にない斎藤けん先生作品からして、、美しく感動系なのかな・・・と思ったら。。。。



えええええええええええええええええええええええ、、、超絶TLに近いところまで、、えええええええええ結構ガッツリ描かれてます、、、ど工..口も情緒もありまくり



スポンサーリンク










何コマも!!しかし、ただオトナな部分を描いていればいいというだけでなく、そのほかの情緒やムードやらも至高!!安易さなし!!



しかも、このキャラたちだからこその会話もまじえつつ(雅人の嫉妬でカチンとしてるとことか、、笑う)、、、純愛部分も



キョーレツに炸裂してますよ。。すごー。前に、押し倒し方が雅人よりも鴉の方が自然、的な事を書いてごめん、と思わず誌面に謝りたくなる



すぐそーならないで、あの傷・腰系からきますか!!という驚きもあったり。。



少女漫画な部分のみを見たい・そういうセーアイ的な部分は見たくない・子供と家族で回し読みしてるからなあという人でなければ、



迷ってる人は是非買いですよ、一択!!(もしくはこっそり、別に買っとくw)



・・・【余談】なんか、、青年誌だと少女漫画より悲劇的な展開多いから、、こんな感動の一夜があったらヒロインがみごもって、男子は戦死とかしかねないな・・・とか



思わず思っちゃうけども、、まあ、、さすがに今作でそれは無いと信じたい!!レベルの、超絶幸せそうな・恋する二人にとって満願成就レベルな1本で御座いました。。



そして13巻未収録の、14巻収録予定/最新号・lala2023年7月号







の特別編はと言うと、隼人が雅人となじりあうも泥まみれでとぼとぼ部屋に戻ろうとしてた時、鴉に遭遇して・・・!?な10ページ。



隼人はあいかわらずで、、榮がいつもよりヤバげで、鴉は軽妙ひょうひょうな悪魔ぶりを出してたりと、三人の関係性がちょっと浮き彫りになった1本でした。



予告見ると、次の八月号も特別編みたいですね・・・誰目線かな・・・?



本編まだかと言う気持ちと、始まったら始まったですごいことになりそうという戦慄と・・・。。。複雑な心境。。



雅人、、絶対生き延びろ~!!晶たちも!!と言いたいけど、、本編次話コワイよぉ~!!!



それとも、本編も、全然違う視点から始まるのかな・・・!?!????^^;;



天堂家物語最新話 特別編は、lala8月号♪



いつもより1日早い、2023/6/23(金)発売♪



これにて、天堂家物語も最新話に追いついたので、他もがんばって書いていこうかとおもいます。。


sponsored link



関連記事
プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yunakyu2.blog.fc2.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://ojiyuna9.blog.fc2.com/

*Ranking*
記事が役立ったら押してね

▼(´ー`)φ♪▼

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

最新記事
*広告*
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★