2023-11-15(Wed)

サレタガワのブルー 34話ネタバレ【泥棒猫が泥棒猫に完敗!?】



サレタガワのブルー/34話/ネタバレ・感想・あらすじ//マンガMee/ヤングレディースコミック・女性漫画





サレタガワのブルー 34話  ネタバレ・あらすじ●





その後。ともみはつわりのひどさにダメージを喰らいながらも、この子のために強い母親にならねば・・・と決起。



しかし田舎の母からの電話がかかってきたので、ともみは今後の身の振り方をかんがえるのでした。



しかもこのタイミングで和正が離婚したこと・子供と離れなければいけないことを吐露し弱みを見せてきたから、ともみは自分と自分の子はいなくならない、



と愛をうったえ、二人きりの資料室とはいえだきあう展開に。。



かたや和正はと言うと軽い遊びのつもりで手を出したものの、次第にともみの人柄というかあたたかみがしみていたようで、今回のこの流れでかなりぐっときて再婚も考え始めています。



ただしこの物陰には藍子がいて、二人の関係を知ったからにはいわゆる泥棒猫をするつもりだった自分がともみを泥棒猫呼ばわりして修羅場に発展。。。



なのに和正が、妊婦に手を出すなんて人としておかしい的にともみをかばったから、藍子はショックを受けてしまうのでした。



しかもともみは、ニィっと笑ったかと思うと、和正を抱きしめながら藍子を見遣り、「よく・・・見てください そして諦めてください 私の勝ちです・・・!!」と勝利宣言を・・・!?!?!?^^;;



サレタガワのブルー 34話  感想●





うわーーー、、あれだけごますってたのに悪びれもせず、藍子を煽りまくるともみ、、オンナのサガが出ている。。。



まあ、、和正に対しては健気で尽くす女だったけど、その辺とか「この子で我慢できないかな」って自分との再婚誘導をする表現が、、多少ひっかかる。。



「我慢」って子供に対して失礼じゃないか、、可能性をなげかけるものだとしても。。



ま~~~しっかし、ともみも藍子よりは藍子いわくの「真剣愛」だったそうで、二年こつこつ「人の夫を奪う代償として誠意の300万円」とやらをためこんできたらしい、、



その件も藍子にマウントしてて、、ひょえええええ。。さらに、会社に言いふらすって藍子が言っても、九州の実家に帰って家業を継ぐ手もあるって。。



男性に愛を求めてばかりいないで与える側にならないとみじめな女のままだって、、言いたい放題。。。。。。。。。。。。。。。。。。こわいもんなし。。



藍子の言いたい放題よりともみの言いたい放題のほうが、ある種のとどめの正論じみてるところがあり、言い返しにくい・状況的にも勝利しづらいのがこれまたおっそろしいw。



にしても、300万円がハッタリだと思った藍子、、なんと梢に告げ口してるし!!!!!!!!!!!!!!自分はもっとな400万払わなきゃいけないのに。。



ただし、そんな藍子に脱・みじめな女の一発大逆転・・・の可能性??



まだまだいろいろ起きそうです。。





今話、いわゆる浮気相手としての2番目の女・三番目の女的な人が読んだら、こうなりたいって感じなのかな。。



かたや奥様としてはふつうまだオンナがいたのかっていうより、ここまでくるとプラス300万なら、まあ得と思うのか・それともやっぱむかつくと思うのか・・・?



なにせ藍子が醜悪すぎたから、ピンでの存在よりそっちと比べたら優等生に思えるんだろうか。。(謎
プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yunakyu2.blog.fc2.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://ojiyuna9.blog.fc2.com/

*Ranking*
記事が役立ったら押してね

▼(´ー`)φ♪▼

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

最新記事
*広告*
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★