2023-08-13(Sun)

サクラ、サク。 9巻最新31話【ネタバレ・感想】【涙の敗退】




サクラ、サク。/9巻【最新】31話/ネタバレ・感想//別冊マーガレット9月号2023/少女漫画





120万部突破★



コミックス8巻は2023/8/24発売予定♪



サクラ、サク。 31話 ネタバレ・あらすじ●





その後。陽希ははっきりと咲にフラれたことを反芻したり、井竜との「きのう俺にめっちゃ抱きついてきたくせに 今更ー?」とかなんとかいう会話を



立ち聞きしてしまったり、微妙な感じ。ただし美斗士がそれに気づいて「あれはマジでくっつくかもしれんな」云々といわれても、



陽希は淡々と「そうかもね」と答えたり、好意の有無について聞かれると「好きだよ」と言うにとどまるのでした。



とはいえ陽希は「でも好きだけじゃどうにもなんないんだよな」と、彼は彼なりに八方ふさがり感を感じているみたい。



すると自宅に葉月から告白の話を聞きつけた大ちゃんが期待いっぱいで遊びにきたから、陽希は「ちゃんと断る」と意思表示するのでした。



でも陽希がほかに好きな人がいるといいつつもフラれたことを明かすと、大ちゃんは何が何でも葉月とつきあってほしい感じ。。



ただ話をしてみると大ちゃんは亮介への無意識のコンプレックスのあまりいろいろ諦めてきた陽希にこんどこそ頑張ってほしいし、



「自分のうしろめたさ」も消すために交際してほしい・・・という構造。。



だから陽希は亮介へのコンプレックスをやっと自覚して腑に落ちると、だったら猶更今好きな人を諦めない宣言をするのでした。



さらに現状が見えた陽希は、だからこそと葉月に会いに行き・・・!?!?!?



サクラ、サク。 31話 感想●





陽希は長年亮介への気持ちに気づかなかったみたいだけど、でも割と大ちゃんとちゃんと自己分析しながら話し合いで来てて



そういう意味では咲坂先生作品って何となくそういう意味での思考回路の温度??が似てるというかなんというか。。



ただまあ葉月問題は決着したっぽい、、涙の敗退していったし・・・。。



さらに翌日から、陽希は咲に挨拶したり・ノート貸したり、ふつうにしだしてる。。



かと思ったら、数学本当は苦手じゃなかった=あのテスト勉強の動機はうそだったこと自白して、咲をきゅんとさせてるし。。



しかし、、琴乃がそんな空気感察知して、、どう動くのかはかなり微妙。。


サクラ、サク。 9

サクラ、サク。 9




◆咲坂伊織先生作品ネタバレ感想記事一覧 ストロボ・エッジ思い、思われ、ふり、ふられ乙女のいたりサクラ、サク。



雨が降りそうにどんよりしてきたかと思ったら晴れ間がのぞきそうになり、でもまたやっぱり曇り・・・みたいなのが繰り返されてる、



今作・・・も31話。。そろそろどーにかならないですかねえ、、でもそうなると井竜劇場(?)的な驚かされる展開もなくなるのかと



思うと、それはそれで寂しいような。。陽希と井竜と、咲がどっちとくっつくのもいいけども、なんか「おっ」という展開ほしいな~~



陽希はどうだろう。葉月問題がもっと長引くかと思ったから、安心・・・したいとこだけど、琴乃もよくわからないしなあ。



サクラ、サク。 【最新】 32話は、別冊マーガレット10月号★



2023/9/13発売♪


プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yunakyu2.blog.fc2.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://ojiyuna9.blog.fc2.com/

*Ranking*
記事が役立ったら押してね

▼(´ー`)φ♪▼

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

最新記事
*広告*
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★