2023-09-07(Thu)

僕らは自分のことばかり 2巻7話 【ネタバレ】【ハレノ先生がまさかの作画】




僕らは自分のことばかり/2巻7話/感想・ネタバレ・あらすじ//少年マガジンエッジ/少年漫画





僕らは自分のことばかり 7話 「呪いの応援団」 ネタバレ・あらすじ●






今話主人公の慎平はその声の大きさを活かし応援団をしているものの、実は応援対象の野球部のエース:権丈有馬(けんじょうゆうま)が打たれて欲しいと心底熱望しているありさま。。



と言うのも、有馬は中一の時団地の隣の部屋に越してきて、最初はすっごくかわいくて・それなのに野球部で先発ピッチャーで・・・で、慎平の誇りだったのだけれど・・・。。



ポロっと弱音を吐いてきたから聞いてあげれば、しだいに有馬は調子に乗り・かわいい幼なじみから ワガママ王子に急激に劣化。。



そう、有馬は外面では綺麗ごとを言い「王子」と皆に慕われても、そのうっぷんを晴らしたいのか毎日ベランダを伝って慎平の部屋にやってきては、ひっどい本音をマシンガントークし・俺様発言の愚痴三昧・・・というオモテウラぶりなのでした。。。



だから慎平は、応援団として外野スタンドから応援中もその心の中では 有馬に天罰が下るように、打たれろ打たれろとひたすら呪いをかけまくり。



(恰好・・・w)



しかも、有馬との関係を無理やり美談に仕立て上げ取材しようとしてきたテレビの密着番組を断るや、有馬が上から発言をしてきたので、さしもの慎平もブチ切れしてしまうのでした。



「うんざりなんだよ オレ明日応援行かねーから」



「あいつに あいつなんかにわかるわけない 人の気持ちなんて 分かるわけ・・・」



ところがその夜、慎平はまさかの「異音」に気付いてしまい・・・!?!?!?



僕らは自分のことばかり 7話 感想●





この作品、1~6話までは若干高尚な雰囲気のある、蒼きセンチメンタルメモリーだったんだけど・・・。



今話は、慎平の内心の呪いの格好がすごすぎて吹いたw。もうちょっとスマートに・・・ならなかったのか(笑)。



なんだあのヒモパン的ふんどし姿 × はっぴ × 藁人形 × 五寸釘 × 頭にろうそくルックは(大笑。。。



(しかも背景・・・w)ここら辺は、少年漫画誌ならではですかね。。



ちょっとインパクトありすぎて、二度見してしまいましたw。



でもまあ、肝心のストーリーはと言うと、やっぱりセンチメンタリズムありの、曲者な天才 × 凡人の凸凹ドラマが、ひたむきだったり・すれ違いの青春だったり、



はがゆくもどかしくも衝動があったりで良かったかなあ。



その後の後日談イラストはまあ、、さすが有馬・・・&ドンマイ慎平って感じだったけど、こういう気を許せる相手がいるっていいかもなと思ってしまいましたw。




◆ハルノ晴先生ネタバレ関連記事一覧 私がひとりで生きてくなんてあなたがしてくれなくても僕らは自分のことばかり



ハルノ晴先生って、こんなノリのカットも描けるのね・・・鼓動音がときめきの鐘を慣らす、情緒メインの作家さんだと思ってたけどw。



(しばらくあのふんどし姿が、目に焼き付いて離れなさそう(笑))。。
プロフィール

ゆなきゅ

Author:ゆなきゅ
▼▼姉妹サイト▼▼

TL漫画メインの別館
https://yunakyu2.blog.fc2.com/

BL漫画メインの3号館
https://aniyuna9.blog.fc2.com/

青年漫画メインの4号館
https://ojiyuna9.blog.fc2.com/

*Ranking*
記事が役立ったら押してね

▼(´ー`)φ♪▼

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

最新記事
*広告*
題名/あいうえお順/0は下書き中
★最新記事~全記事一覧★